• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 アスベスト訴訟 労務問題 B型肝炎訴訟 その他
弁護士の方はこちら
労働問題弁護士ナビ > 労働問題弁護士一覧 > 茨城県の労働問題弁護士 > 神栖市の労働問題弁護士 > 弁護士 斉藤 雄祐(弁護士法人長瀬総合法律事務所 神栖支所)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。
Office info 202101292305 33011 w500
Office info 202101292305 33011 w500
Office info 202212251328 33012 w500
Office info 202208032039 33013 w500
来所不要 企業側相談可 オンライン面談可

弁護士 斉藤 雄祐(弁護士法人長瀬総合法律事務所 神栖支所)

弁護士 斉藤 雄祐
住 所 茨城県神栖市大野原4-7-1鹿島セントラルビル本館7階
最寄駅 鹿島セントラルビル内パーキングをご利用ください。
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
雇い止め
規模規模
在籍弁護士数
10
初回相談料初回相談料
面談相談料
33,000円(45分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。

企業法務専門弁護士がお客様のお悩みをサポート・解決いたします!
【全国対応】【オンライン相談受付中】【顧問契約145社以上】

 (個人様からのご相談は受付ておりません。)

【豊富な実績!完全予約制】労働問題の解決に注力!豊富な経験を生かし、結果を出すために全力でサポートします

弁護士 斉藤 雄祐(弁護士法人長瀬総合法律事務所 神栖支所)からメッセージ
企業の皆様へ

企業法務専門弁護士がお客様のお悩みをサポート・解決いたします!

【全国対応】【オンライン相談受付中】【顧問契約145社以上】

労働問題等にお悩みの企業経営者、人事部、法務担当者の方はお気軽にご相談ください。=

企業は、特定の事業を遂行して利益を上げるための人的集合体といえます。そのため、多数の人の集まりであることから、必然的に組織内でも様々な問題が生じることになります(労務管理リスク)。

また、企業は、事業規模の拡大とともに、多数の関係取引先と契約関係を締結しますが、契約関係の解釈や遂行をめぐってトラブルとなることもあります。
このように、企業は事業活動を遂行する上で、様々な法的リスクが不可避的に生じることとなります。

私たちの取り組み

弁護士法人 長瀬総合法律事務所は、大手渉外法律事務所(企業法務)と個人法務系法律事務所(個人法務)双方の知見を活かし、企業に関わる様々な課題に対応してきた実績があります。

  • 契約書の作成・レビュー

  • 会社法対応(株主総会・取締役会運営、非上場企業の経営権を巡る争い等)

  • 事業承継対応

  • 労働問題対応(個別労働紛争、集団労働紛争(労働組合対策)

  • 各種契約書・就業規則作成

  • 債務整理(事業再生・法人破産)

  • 債権回収(数万円から数億円まで対応)

  • 知的財産関連

  • ベンチャー支援(新規事業設立、スタートアップ支援)

このように様々な企業法務問題を扱っていますが、中でも労務問題に特化し、多数の労務相談への対応、労務問題の解決に携わってきました。

ネット誹謗中傷にお悩みの皆様へ

風評被害対策業者による削除代行は違法です
弁護士なら、削除依頼から訴訟まで対応が可能です。

https://nagasesogo.com/sakujo/

風評被害・誹謗中傷に関しては、ご自身での削除手続きも可能ですが、削除までには煩雑な手続きもあり、手法を間違えば消せないどころか、かえって書込みや投稿が増えるケースもあります。

弁護士法人長瀬総合法律事務所では弁護士が最適な対応方法で対応し、風評被害・誹謗中傷に関するお悩みを大きく減らすことができます。

誹謗中傷・風評被害は、「デジタル・タトゥー」と言われるように、半永久的にインターネット上に残り続けます。その結果、個人・企業問わず、ネット上の誹謗中傷等によって深刻な被害を被ってしまうことも少なくありません。そして、高度情報化社会の現在では、誰もが被害者になり得ます。

当事務所は、誹謗中傷・風評被害を適切に解決し、その対策を講じることで、誹謗中傷・風評被害に悩む皆様をサポートすることをお約束します。

 

===================================

 

相続・遺産分割問題・相続放棄でお悩みの方は、当事務所へご相談ください。

高い交渉力をもって結果を出すためにあらゆるサポートをします。お気軽にご相談ください!

【年間問い合わせ件数250件以上】【全国対応】【オンライン相談可能】【初回相談無料】

遺産分割トラブルでお悩みのかたは、ぜひご相談ください。

遺産分割トラブルはどういった配分で遺産を分割するかという問題とともに、当事者自身だけでは利害関係の調整が困難になってしまうことも珍しくありません。

相続の手続きを進めていくうえで、最も争いが起こってしまうのが「遺産分割」です。

「知らない間に遺産を勝手に独占されている」「法定相続人以外が遺産分割を主張している」「相続人と疎遠であり連絡がつかずに困っている」など、遺産分割でトラブルになっている方を徹底的にサポートします。    

当事務所では相談しやすいように初回面談を無料としています。

高い専門性と交渉力で結果にサポートします。 

遺産分割のトラブルは、結果を出すことが全てだと考えています。
当事者同士での協議ではなかなか話が進まなくても、弁護士が介入することで問題が一気に解決するということも少なくありません。

実際に相続人同士の話し合いで、円満に終結させるためには、第三者が客観的な目線で説得することが重要です。

法的視点から、論理的に説明を行いながらも相手への理解を示すことが大切です。

弁護士によって、相続人を説得させるスキルは千差万別です。

私はこれまでの経験とノウハウを活かし、高い交渉力を持ってトラブル解決に挑みます。
まずはあなたの思いをお聞かせください。結果を出すためにあらゆるサポートを致します

◆ 相談者様のご希望に応じ、面談でのご相談のほか、遠方の方のご相談には、WEBでの相談(クラウドビデオサービス「Google meet」「Zoom」「LINE」等使用)を受け付けております。

※当ページの電話番号・メールフォームは面談受付予約専用窓口です

当事務所では、ご相談者様一人ひとりに責任を持って対応するため、メールのみでの回答は差し控えております。
ご依頼者様の問題を根本から解決するため、何卒ご理解いただけますと幸いです。

【自己紹介】

初めまして、斉藤雄祐(さいとう・ゆうすけ)と申します。
私は、福島県出身です。私が大学1年生(2011年)の時、東日本大震災が起こりました。

その出来事をきっかけに、私は、大学の授業を通じて被災地で生きる人々と関わり、寄り添い、話を聞きました。
更に、大学が設置した東日本大震災のプログラムの一つに参加し、被災した現地に行き学習支援の活動などをしました。

上記活動を通じて、私は、早く弁護士として人々の役に立ちたいという思いから大学を3年次で卒業し、法科大学院へ入学しました。
大学院では、法律を解釈する共通の思考過程は何かという法哲学の分野に興味、関心を寄せ、法解釈についての論文、文献を研究しました。

大学院卒業後、福島県の地元で行政書士として開業しました。
司法試験合格後、すぐに司法修習へ行かず、行政書士の実務を経験し、更に東京で司法試験の教育の仕事をしました。

この度、代表弁護士の長瀬佑志の人柄と理念に惹かれ、長瀬総合法律事務所に勤務することになりました。
あなた様の抱える悩みを解決し、次の一歩へ希望を持って踏み出せる仕事ができるよう精一杯、努めて参ります。

================================

1 主な業務分野

夫婦関係(婚姻前契約等を含む。)・離婚・内縁・不貞・男女問題・相続・遺言・成年後見・死後事務委任・中小企業法務・情報関連(個人情報、名誉毀損、侮辱等)。

2 資格・登録

弁護士

3 概要

 会社員間だけではなく、個人事業主、企業経営者等の家事問題に関する実績を多数有しています。

中小企業法務関連では、「コンプライアンス実務ハンドブック」( 日本能率協会マネジメントセンター )を共同で執筆し、レピュテーション・リスクをふまえた実践できる企業法務を心がけています。また、顧問先の企業内問題に関しては、当該法人の幹部の人たちからヒアリングをして、経営者が把握できていないリーガル・リスクを積極的に発見し、予防・戦略を提案しています。

情報関連分野に関しては、発信者情報関連の裁判例の実績(東京地判令和3年9月28日D1-Law.com判例体系〔29066780〕等)を有するとともに、情報開示後の損害賠償請求の裁判例の実績を有しています(水戸地判令和2年11月4日判例時報2497号73頁〔28300255〕)。また、個人情報保護、情報管理等の情報関連のセミナーを顧問先に提供しています。

4 主な案件実績

  • 企業経営者の離婚裁判

  • 自営業者、企業経営者の養育費・婚姻費用の裁判

  • 子の監護者指定・引渡しの裁判で子が幼児の場合でも男性が監護者として認められた裁判

  • 子が連れ去られた後に子を監護者に戻した裁判

  • 人身保護請求の裁判

  • 熟年離婚の裁判

  • 不貞慰謝料請求(請求する側、請求を受ける側)の裁判

  • 不貞慰謝料支払後の不貞相手に対する求償請求訴訟の裁判

  • 相続に関する分野の裁判

  • 自筆証書・公正証書遺言作成

  • 発信者情報関連の裁判

5 論文・セミナー等

  • 『コンプライアンス実務ハンドブック』(共著)

  • コンプライアンスセミナー

  • 情報管理セミナー

弁護士費用

企業のみなさまへ

======================================

詳しい弁護士費用は、当事務所HPをご覧ください。

https://roudou.nagasesogo.com/fee/

======================================

  • 以下に掲示した弁護士費用は目安であり、個別のご相談に応じ、ご依頼案件の難易度や作業量等によって弁護士費用は増減します。
事務所情報
事務所名 弁護士 斉藤 雄祐(弁護士法人長瀬総合法律事務所 神栖支所)
弁護士 斉藤 雄祐
所属弁護士会 茨城県弁護士会
所属弁護士数 10名
住所 茨城県神栖市大野原4-7-1鹿島セントラルビル本館7階
最寄駅 鹿島セントラルビル内パーキングをご利用ください。
対応地域 茨城県
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜18:00

営業時間備考 【完全ご予約制になります】
【折り返しのご連絡は、牛久本部からとなります。】
*17時以降のお電話は、翌営業日以降ご連絡をさせていただきます。
*土日祝日はお休みをいただいております。
*年末年始・GW・夏季休暇(お盆休み)の期間は翌営業日以降ご連絡をさせていただきます。
代表者経歴 2013年 明治学院大学法学部法律学科卒業
2016年 中央大学法科大学院 未修コース 卒業
2016年 行政書士 斉藤雄祐事務所 
2017年 司法研修所入所
2018年 司法研修所修了
      弁護士法人長瀬総合法律事務所 入所
初回相談料金体系 詳しい弁護士費用は、当事務所HPをご覧ください。
https://roudou.nagasesogo.com/fee/
相談料1時間33000円(税込)

当事務所メディアサイトも是非ご覧ください。
https://houmu.nagasesogo.com/
事務所からのお知らせ 【企業のみなさまへ】
【全国対応】【オンライン相談受付中】【顧問契約135社以上】
当事務所メディアサイトも是非ご覧ください。
https://houmu.nagasesogo.com/

契約書チェック・問題社員・誹謗中傷等でお困りの際はぜひご相談ください。
アクセスマップ
住所
茨城県神栖市大野原4-7-1鹿島セントラルビル本館7階
最寄駅
鹿島セントラルビル内パーキングをご利用ください。
Office info 202101292305 33011 w96
弁護士 斉藤 雄祐(弁護士法人長瀬総合法律事務所 神栖支所)に問合せする
現在は営業時間外となります。

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです

対応体制
  • 来所不要
  • 企業側の相談可
  • オンライン面談可
電話でお問合せ
電話番号を表示
受付時間: 09:00〜18:00
メールでお問合せ
この事務所をLINEでブックマーク
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【残業代請求/相談料0円】ベリーベスト法律事務所
茨城県水戸市大町1-2-40朝日生命水戸ビル4階
残業代を取り戻そう!残業代請求・不当解雇は相談料0円成功報酬制残業代が取り戻せなかったら後払い費用は原則なし!※詳しい料金は詳細ページへ※外出不要で相談可能【電話・オンライン相談(予約制)】
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
【残業代請求/相談料0円】ベリーベスト法律事務所
茨城県水戸市大町1-2-40朝日生命水戸ビル4階
残業代を取り戻そう!残業代請求・不当解雇は相談料0円成功報酬制残業代が取り戻せなかったら後払い費用は原則なし!※詳しい料金は詳細ページへ※外出不要で相談可能【電話・オンライン相談(予約制)】
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は3年です。|3年以上前:原則として、3年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|3年以内:現在より過去3年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。

あなたの場合、
ご退職後3年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。