労働問題のマガジン一覧

労働問題にまつわる、お役立ちマガジン一覧です。

 > 
労働問題マガジン
キーワードからマガジンを探す

労働問題マガジン 一覧

5件の 労働問題マガジン 15件を表示

Pixta_17849528_s-20170509162527-500x333
公開日2018.4.19 カテゴリ 解雇

「履歴書に全くの嘘を記載」…そんなとき社員を解雇できる?

入社後、履歴書や職務経歴書の内容を詐称していたことが判明した。企業としては「解雇」を検討したくなる場合もあるでしょう。そのようなことは、はたして可能なのでしょうか?
Pixta_28382648_s-20170629164758-500x333
公開日2018.4.19 カテゴリ 不当解雇

口約束で受けていた仕事を突然破棄された…不当性を訴えるこ...

仕事は大概、雇用主と請ける側で契約書が存在するもの。とくに契約社員やフリーランスで仕事をしている場合は、雇用期間の定めやなどを事細かに文書にしておくのが一般的です。しかし、ある業者から口頭による執筆依...
Pixta_19864114_s-2-20170628200725
公開日2018.4.19 カテゴリ 残業代請求

会社が36協定を締結していたら残業代は出さなくてもいい?

残業代を支給していないことについて指摘すると、例えば「うちは36協定を締結しているから残業代は出さないよ」と会社が主張しているとします。果たして、36協定を締結していれば、残業代は出さなくても問題ない...
Pixta_34522802_l
公開日2018.4.16 カテゴリ パワハラ

【弁護士監修】パワハラの解決を弁護士に相談する5つのメリ...

パワハラについては、これがハラスメントであるのかどうかの判断が難しい場合もあり、個人でこれを解決するのが困難である場合があります。このような場合には、弁護士に相談することで適切な対応を期待することがで...
Pixta_13946163_s
公開日2018.4.12 カテゴリ 残業代請求

社員の残業した証拠を会社が揉み消した…罪に問える?

せっかく朝早く出社して定時前から業務に就く or 夜遅くまで残り頑張って働いたのに、残業した事実を揉み消されたら納得できませんよね。労働時間を改ざんされた場合は会社を罪に問えるのでしょうか。それとも泣...
5件の 労働問題マガジン 15件を表示