> 
 > 
労働審判
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit

労働審判コラム 一覧

29 件の労働審判コラム 110件を表示

%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9%e6%ae%8b%e6%a5%ad
公開日2019.7.12 カテゴリ 労働審判

サービス残業の悪質な7つの手口と労働者が対抗できる3つ方...

サービス残業とは、企業が残業代を支払わずに従業員に残業をさせることです。そもそもサービス残業は支払うべき賃金を正当な理由なく支払わない行為であるため、違法であり、許されることではありません。
Logo
公開日2019.7.10 カテゴリ 労働審判

労働問題の無料相談ができる弁護士一覧【電話/メールに対応...

【労働問題弁護士ナビ】労働問題の無料相談可能な弁護士を紹介すると共に、未払い残業代、不当解雇、雇い止めなどを相談をする際のポイントを解説。無料相談とはいえ、弁護士に相談するのはハードルが高いと感じてい...
%e5%8a%b4%e5%83%8d%e5%95%8f%e9%a1%8c_%e9%9b%bb%e8%a9%b1_24%e6%99%82%e9%96%93_%e7%84%a1%e6%96%99%e7%9b%b8%e8%ab%87
公開日2019.7.8 カテゴリ 労働審判

労働問題の無料相談を電話で24時間受けている窓口はある?

労働問題の相談を、24時間電話で受け付けている相談窓口はあるの?労働基準監督署や他相談窓口を含め、24時間の電話無料相談できるのは少ないのが現状です。そこで、公的機関以外でも24時間無料の電話相談・1...
%e5%8a%b4%e5%83%8d%e5%af%a9%e5%88%a4_%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e8%b2%bb%e7%94%a8
公開日2019.4.5 カテゴリ 労働審判

労働審判の弁護士費用相場と費用を無駄なく抑える方法

労働問題を迅速に解決してくれる労働審判。個人でも申し立てられる労働審判ですが、もちろん弁護士を付けておけば有利に進めることができます。それでは、労働審判にかかる弁護士費用はいくらになるのでしょうか。
New_imaric20160805310323_tp_v
公開日2019.4.4 カテゴリ 労働審判

労働基準法違反となる15のケースとそれぞれの罰則

企業が労働基準法に違反した行為をすると罰則が与えられます。以下で労働基準法違反となるのはどういったケースなのか、その場合の罰則はどのくらいになるのかご説明していきます。
Pixta_21841856_l
公開日2019.3.26 カテゴリ 労働審判

セクハラとはどこから?職場でよくある5つの言動

セクハラとはどこからがアウトな発言なのでしょうか。法律ではセクハラは性的発言・行動によって就業環境を害することなどが挙げられていますが、具体的な行動は記載されていません。そこで、職場でよくある言動がど...
%e5%8a%b4%e5%83%8d%e5%95%8f%e9%a1%8c_%e7%9b%b8%e8%ab%87
公開日2019.3.18 カテゴリ 労働審判

労働問題の無料相談窓口8選【徹底比較】問題解決におすすめ...

労働問題の解決に繋がる無料相談窓口を8つご紹介!労働基準監督署、総合労働相談センター、弁護士事務所など、休日夜間対応可能の窓口は多くありますが、具体的な問題解決ができるおすすめの相談先はどこか、特徴や...
%e6%82%a9%e3%82%80
公開日2019.3.18 カテゴリ 労働審判

会社の労働問題でお困りなら労働問題の解決が得意な弁護士に...

労働問題は労働者側が泣き寝入りをしてしまいがちですが、不当な扱いを受けたのであれば、損害賠償や未払い賃金の請求も十分可能です。今回は、労働問題で弁護士に相談するメリットと相談すべき人についてご説明しま...
Pawahara
公開日2019.3.15 カテゴリ 労働審判

パワハラ上司の訴え方|パワハラで訴える時に考える5つの事

パワハラを受けた方にとっては理不尽で許し難いものであり、パワハラをした相手に何か報復したいと考える方もいるでしょう。そこで今回は、パワハラの訴え方と訴える前に考えておきたいことをご紹介します。
%e5%8a%b4%e5%83%8d%e5%af%a9%e5%88%a4%e3%81%a8%e3%81%af
公開日2019.3.12 カテゴリ 労働審判

労働審判とは|申立ての流れや期間をわかりやすく解説

労働審判の役割とは何か、申立て方法や流れ・かかる期間などをわかりやすく解説!訴訟と比べ、費用が安い,迅速に解決できるメリットメリットがある反面、相手方から異議があった場合に対応する方法もご紹介します。
29 件の労働審判コラム 110件を表示