• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 B型肝炎訴訟 その他
Office info 202105101159 35651 w500
Office info 202105101159 35651 w500
Office info 202105101200 35652 w500
Office info 202105101200 35653 w500
企業側相談可 面談予約のみ 休日相談可 オンライン面談可

名城法律事務所一宮事務所

弁護士 室田 真宏
住 所 愛知県一宮市栄3-8-17 レヴァンテビル
最寄駅 JR「尾張一宮駅」名鉄「一宮駅」徒歩3分
営業時間
09:00〜17:30
得意分野
残業代請求
不当解雇
労働災害
労働審判
給与未払い
退職金未払い
解雇予告
内定取消
雇い止め
ハラスメント
退職代行
初回相談料初回相談料
面談相談料
3,300円(30分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-4534
受付時間: 09:00〜17:30
 
【一宮駅徒歩3分】残業代請求/不当解雇/労災でお困りの方ご相談ください。労働問題でお困りの方の精神的・経済的な不安を取り除くためにサポートいたします。証拠集めのためにも、早期の相談をおすすめします
  • 事務所詳細
  • インタビュー
名城法律事務所一宮事務所からメッセージ

残業代請求/不当解雇/労災でお困りの方はお任せください!

残業代請求

・サービス残業が当たり前になっていて、深夜まで働いている
・名ばかり管理職なのに、「管理職は残業代が出ない」と言われた
・退職を決意したので、これまでの残業代を請求したい
・土日出勤や週6日の出勤が当たり前になっているが、残業代が支払われない


残業代請求には、【残業があったこと】がわかる証拠が必要です。
そのため、残業代請求をする際は退職する前に証拠を準備しなければいけません。

残業代請求をご希望の方で、証拠をお持ちでない方は、証拠集めからアドバイスもさせていただきます。
可能であれば退職前にご相談ください。

また退職後であっても、下記のような証拠をお持ちの方はぜひご面談時にお持ちいただくと、より的確なご回答が可能です。
 

【証拠になるもの】タイムカード以外も、認められる証拠はあります
・タイムカード(コピー可)
・出退勤を記録したメモ、日記
・勤務時間にやりとりをしているメールやSNS
・PCの起動ログ
・日報の写し
・タコメーターの記録 など

不当解雇

・コロナを理由に、あいまいな理由で解雇された
・業績が苦しいからと解雇された
・突然、解雇通知書を渡された…
・明日から来なくていいと言われ、自宅待機を命じられている など


突然会社の都合で解雇を言い渡された場合「不当解雇」にあたる可能性があります。

通常、会社はよほどの理由がなければ解雇ができないと、法律で決められています。
もし、理不尽に解雇されてしまったのであれば、損害賠償の請求や解雇の取り消しなどをできる可能性が高くなります。

まずはご相談ください。
 

労災

・勤務時間中に怪我をしてしまい、後遺症が残りそう
・仕事で作業中に怪我を負い、仕事を休まなければならないので収入が不安


業務中に怪我をしてしまった場合労災の対象となり、補償を受けられるはずですが、会社が労災として対応してくれないこともあります。

それは、「労災隠し」として不法行為となりますので、お心当たりがある方は、早期にご相談ください。

また、業務中の怪我によって後遺症が残るような場合には、労災での補償以外に損害賠償を請求できる可能性があります。
労災問題でお困りの方は、ぜひご相談ください。
 

料金について

状況に応じて、着手金、報酬金の調整が可能です。
経済的に費用が心配という方も、まずはご相談ください。

なお、弁護士への相談料は、相談後にご依頼いただければ、着手金に充当しておりますので、実質無料でご相談いただけます。
 

弁護士室田の心がけ

労働問題で悩んでいる方は、基本的には生活の基盤が脅かされ、経済的なことや今後のことで不安を抱えているでしょう。
私は、そのような方々を救済するために弁護士業務を行っています

解雇の取り消しなどを求める場合もありますが、もう一度同じ会社に戻ることは精神的にも苦しいものがあるでしょう。
そのため、経済的基盤を立て直すために、金銭の取得をできるよう対応させていただくことが多い傾向にあります。

また、労働問題は、1つの問題でご相談いただいても、背景には様々な問題が絡み合っているということも少なくありません。
例えば、不当解雇でご相談に来た方に、残業代の未払いあったことが発覚した場合は残業代の請求でも対応いたします。

このように、相談いただいたこと以外にも何か問題はなかったのかなど、しっかりと視野を広げて対応するよう心がけています。

上記のようなお悩みは、ぜひ当事務所までご相談ください。
最善の解決を目指し、誠実にサポートいたします。

名城法律事務所一宮事務所にインタビュー

地元名古屋にある「名城法律事務所 一宮支店」所長として、労働問題・交通事故といった民事相談を解決する室田弁護士。

相手の話を聞きながら、ポイントとなる部分を冷静に判断し、的確な回答を論理立ててわかりやすく、そして穏やかに説明する室田弁護士からは、さまざまなトラブルによって追い詰められた相談者の心を癒し、ほっと安心させてくれる誠実な人柄がうかがえます。

「法と人との橋渡し」を理念に、今後も事務所の相談件数や対応可能分野を増やすことで、法律によって多くの人の助けになりたいという室田弁護士。弁護活動において心がけていることや、労働問題をスムーズに相談するコツなどをお伺いしました。

交通事故の示談で抱いた悔しい思い。法律の重要性を実感

――先生が弁護士を目指したきっかけは何でしょうか?

大学時代に、交通事故の被害者になったことがあるんです。停車していた車に乗り込もうとしたところ、突然車がぶつかってきたんです。

もちろんすぐに警察を呼んで、その場でお互いの免許証コピーや連絡先を交換して。事故に遭ったのが借りていた親の車だったこともあり、その後の示談交渉などは、そのまま親に任せました。

当時大学生だったので詳しい経緯はわからないのですが、結局相手が「賠償金を払えない」といった状況で、こちらとしては納得できない結論に至りました。

被害に遭ったのはこちらなのに、もう少し何かできなかったのかと悔しい思いが残りまして。その時に、法律の重要性を改めて認識したんです。

――ご自身が交通事故に遭われた経験が、弁護士を目指すきっかけになったんですね。

大学も法学部だったので、法律を勉強してはいたのですが、やはり自分自身が「交通事故で被害に遭った」という体験をして初めて、法律は知ることは人を守ることなんだと実感しました。

そこから弁護士の道に進むことを決意したんです。

話をよく聞きこまめに報告することで、相談者に安心と信頼を

――先生が、弁護士としてやりがいを感じられるのはどのような時でしょうか?

同じ労働問題でも、ご相談いただく事案はそれぞれ問題となる箇所が全て違います。

「この事案を法的に解決するには何が必要か?」と、法律の知識・経験をふまえて考え、うまく解決にいたったときの達成感は大きいですね。

ご相談者様から「依頼して良かった」というお言葉をいただけると、大きなやりがいを感じます。

――ご相談者様と向き合う上で、大切にされていることを教えてください。

やはりご相談者様のお話をよく聞くことです。

ご相談者様が求めているものを特定することは、事案の解決にあたって必須であることはもちろん、たとえご相談者様の要望が100%叶わない状況にあっても、できるだけご要望に沿った形で、ご納得いただける解決方法を導くためにも重要だと考えています。

またご相談者様に、現状をこまめにご報告することも心がけています。ご相談者様は、見通しの立たないお悩みを抱えてご相談に来られます。

ご依頼の後、私が今どのような対応をしているのか、相手方の反応も含めどういった状況なのか。

ご相談者様に先の見通しを立てて安心かつ信頼していただけるよう、基本的なことではありますが、こまめなホウレンソウ(報告・連絡・相談)を心がけています。

労働問題は、在職中に早めの相談がおすすめ

――労働問題について、弁護士に相談するベストなタイミングはありますか?

残業代未払い・不当解雇・労働災害・ハラスメントなどの労働問題の解決にあたっては、証拠集めが重要になります。

そのため弁護士には、在職中にご相談いただくのがおすすめです。

在職中であれば、就業規則・雇用契約書・労働条件通知書・給与明細・タイムカードのコピーといった証拠を集めやすくなります。

またハラスメントなどは証拠集めが難しいのですが、在職中であれば録音などもできます。

――労働問題は、その職場を辞める前に相談した方が良いのですね。

そうですね。また早めのご相談もスムーズな解決のコツです。例えば未払い残業代を請求するには時効があり、2021年2月現在では3年と定められています。

時効を過ぎてしまうと請求できませんので、在職中から残業代が未払いである証拠をしっかり準備しておいて、なるべく早く請求することが大切なんです。

もちろん既に退職されていたり、就業規則・タイムカードなどが手に入らない場合もあると思います。

その場合も、証拠集めの方法から親身にアドバイスさせていただきますので、ご安心ください。

名城法律事務所 一宮支店は、地域密着型の弁護士事務所

――現在の場所に事務所を構えられた理由を教えてください。

もともと名古屋が地元で、高校は一宮高校出身、法科大学院や司法修習時代も名古屋で過ごしました。

実は名城法律事務所にも司法修習時代からお世話になっています。
思い入れのある地元で地域密着型の弁護士活動をしたいとの思いから、一宮支店を構える際も事務所名に地名の「一宮」をつけました。 

――現在の事務所には、どのような方から、どんなご相談が多いのでしょうか。

地域にお住いの方からのご相談が多いですね。

ご相談内容の多くは、労働問題・交通事故・相続関係・離婚といった民事案件がほとんどです。その他、企業顧問などのご依頼も受けています。

今後もできるだけご相談をお受けする件数を増やすとともに、対応可能な分野を増やし、多くの人のお力になれる事務所を目指したいと思っています。

幅広い弁護士活動と、惜しみない自己研鑽

――先生は法律相談センター運営委員・消費者委員をつとめられるなど、幅広い弁護士活動をされているんですね。

現在は、消費者委員・法律相談センター運営委員・広報委員など、弁護士会のさまざまな委員会に自主的に入っています。

弁護士会の無料法律相談の運営といった役割もありますが、自分自身の勉強のためでもあります。

例えば最近では株・ビットコインといった投資商品にまつわるトラブルも増えているので、投資商品に関わる法律勉強会に参加しています。

また、広報委員の役割として、NHKラジオに出演することもあります。ラジオの出番は10分~15分で、ある程度台本もあるんですけど…アドリブが必要なときもあるので毎回緊張しますよ(笑)

それでも1人でも多くの方に、法律問題への対処法や注意点を知っていただければ嬉しいですね。

――弁護士活動に委員会活動、勉強会への参加と、かなりご多忙な日々なのでは?

そうですね。休みの日といっても、休日相談で出勤することも多いので…おかげさまで忙しい日々を過ごしています。弁護士としては嬉しい悲鳴です。

たまの休みはちょっと買い物に出かけたり、家で妻とゆっくり過ごしたり、なるべく体を休めていますね。

――高校時代はラグビーに打ち込んでいたとお伺いしました。

はい、高校3年間はラグビー部に所属していました。

左プロップというポジションで、最前列でスクラムを組んでいました。県大会にも出場しましたね。

練習はけっこうきつくて、筋トレなどの基礎練習は淡々と、模擬試合などは楽しくやっていました。勉強もラグビーも頑張った、良い青春時代でしたね。

今後も幅広い分野における知見を深め、「法と人との橋渡し」の弁護活動を続けていく

――最後に、先生の将来の展望について教えてください。

今後は、税務業務に関する知識を深めたいと思っています。というのも、相続問題や企業顧問をつとめるなかで、税務知識が求められる場面も多いんですよね。

時世に合った法律知識をどんどんアップデートしていくとともに、幅広い分野について知見を深める。そのことで、1人でも多くの人が法律によって救われるのではないかと思っています。

今後も「法と人との橋渡し」という事務所理念の通り、人々の暮らしを守る弁護士活動を続けていきたいと思っています。

事務所情報
事務所名 名城法律事務所一宮事務所
弁護士 室田 真宏
所属弁護士会 愛知県弁護士会
住所 愛知県一宮市栄3-8-17 レヴァンテビル
最寄駅 JR「尾張一宮駅」名鉄「一宮駅」徒歩3分
電話番号 050-5228-4534  【面談予約のみ】
対応地域 愛知県・岐阜県(岐阜市周辺エリアの方)
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜17:30

営業時間備考 事前予約いただければ夜間・土日祝日もご面談対応いたします。
アクセスマップ
住所
愛知県一宮市栄3-8-17 レヴァンテビル
最寄駅
JR「尾張一宮駅」名鉄「一宮駅」徒歩3分
Office info 202105101159 35651 w96
名城法律事務所一宮事務所に問合せする
現在、営業時間内です。
050-5228-4534
 
対応体制
  • 企業側の相談可
  • 面談予約のみ
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可
お問合せはコチラから
営業時間ただいま営業時中
営業時間050-5228-4534
受付時間: 09:00〜17:30
 
この事務所をLINEでブックマーク
近くにある弁護士・法律事務所
【名古屋】ベリーベスト法律事務所
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目22番8号大東海ビル2階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【岐阜】ベリーベスト法律事務所
岐阜県岐阜市金町8丁目1番地 フロンティア丸杉ビル4階
◆2月1日岐阜オフィス新規開設!◆不当解雇・残業代請求は相談料0円自宅から弁護士と電話・オンラインで相談ができます(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください。
【名古屋】ベリーベスト法律事務所
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目22番8号大東海ビル2階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
【岐阜】ベリーベスト法律事務所
岐阜県岐阜市金町8丁目1番地 フロンティア丸杉ビル4階
◆2月1日岐阜オフィス新規開設!◆不当解雇・残業代請求は相談料0円自宅から弁護士と電話・オンラインで相談ができます(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください。
【名古屋】ベリーベスト法律事務所
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目22番8号大東海ビル2階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
 
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-4534
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-4534

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-4534