> 
 > 
労働審判
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit

労働審判コラム 一覧

29 件の労働審判コラム 2129件を表示

%e6%96%87%e6%9b%b8%e6%8f%90%e5%87%ba%e5%91%bd%e4%bb%a4%e3%81%a8%e3%81%af
公開日2018.12.27 カテゴリ 労働審判

文書提出命令とは|法的効果と申立て手順をわかりやすく解説

文書提出命令とは何か、どのような効果があり、どんな文書の提出を命令してもらえるのかを解説!労働問題では残業代請求や不当解雇などの証拠を取れる可能性が高い「文書提出命令」を詳しくご紹介します。
New_pixta_22467311_s
公開日2018.7.3 カテゴリ 労働審判

【弁護士監修】過労死の裁判事例と認定が出た際の給付制度

過労死の裁判は、労働基準監督署での労災認定、会社への損害賠償、刑事的責任など、それぞれ争うことになります。この記事では、過去の判例から、過労死の認定基準、裁判の流れや種類、遺族のための補償制度について...
Pixta_24406707_l
公開日2018.6.18 カテゴリ 労働審判

法定労働時間と所定労働時間で変わる残業代の割増率

法定労働時間は労働基準法定められている『1日8時間、週40時間』以下の労働時間のことです。法定労働時間は労働賃金や残業代などの計算において基本となるものです。この記事では、法定労働時間と所定労働時間の...
Pixta_18679230_l
公開日2018.6.13 カテゴリ 労働審判

みなし残業が違法になる4つのポイントと対処法

みなし残業などの固定残業代制度は、違法な長時間労働や未払い賃金などに注意が必要です。この記事では「固定残業を支払っているのだから、労働者を残業させてもとよい」と過大解釈されやすい、みなし残業の確認ポイ...
Pixta_21841773_l
公開日2018.6.13 カテゴリ 労働審判

雇い止め裁判の流れと無効判断が多い4つのパターン

雇い止めは労働法の法改正により、話題になっています。雇い止め自体は、労働契約として合法的なものなのですが、雇い止めを行った経緯が不当なものである場合無効を主張できるケースもあります。この記事では、雇い...
Pixta_23474178_l
公開日2018.6.13 カテゴリ 労働審判

ボーナスの平均額は会社規模・年齢で決まる!?

夏と冬のイベントの1つでもあるボーナス。会社選びの指標の1つとして考えられるボーナスの平均額って知っていますか?ボーナスの平均額は大手で基本給の1.5ヶ月分、中小で1ヶ月分といったところです。この記事...
New_pixta_19461576_s
公開日2018.5.16 カテゴリ 労働審判

労災保険に未加入だった時の対処法と会社の責任とは?

労災保険(労働災害補償保険)は事業主、役員、特殊な業種の方以外は原則「強制加入」の保険です。労災保険手続きを行わず未加入の場合は、会社側が保険料や給付金の追加徴収を受けるなどのペナルティを受けます。で...
%e5%af%a9%e5%88%a4
公開日2018.5.16 カテゴリ 労働審判

労働審判とは

労働審判とは、平成18年4月1日より新たに導入された制度で、裁判所の行う紛争解決手続の一つです。
%e3%81%86%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%82%8a%e5%85%ab%e7%b1%b3
公開日2018.5.11 カテゴリ 労働審判

うつ病で退職|傷病手当の受給条件と自立支援制度

うつ病にかかり退職を考えている方は、退職の流れや生活費などが気になると思います。この記事では、うつ病で退職する場合の流れや保険、支援制度についてご紹介します。
29 件の労働審判コラム 2129件を表示