• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 B型肝炎訴訟 その他
労働弁護士ナビ > 労働問題弁護士一覧 > [宮崎県][労働問題]弁護士

《宮崎県》労働問題が得意な弁護士一覧

検索条件
宮崎県
市区町村で弁護士・法律事務所を絞り込む
74 件中 1 - 40 件の弁護士事務所を表示
利用規約個人情報保護方針 に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
初回面談相談料 0円 電話相談可 休日相談可 オンライン面談可
住所 宮崎県宮崎市広島1丁目18-7 大同生命宮崎ビル6階
最寄駅 JR宮崎駅 高千穂口(西口)より徒歩6分
弁護士 代表弁護士 萩原達也(ベリーベスト弁護士法人/主事務所:ベリーベスト法律事務所)
対応エリア 宮崎県
営業時間
9:30〜21:00
9:30〜18:00
残業代請求
不当解雇
労働災害
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-4543

弁護士を選ぶコツはありますか? Q

あります。地域・分野で絞り込み検索した上で、気になる事務所のページを確認し、経験・実績や注力分野が自分に合っている弁護士を選びましょう。また、良さそうな弁護士が見つかったら、実際に相談してみるのも重要です。
そうすることで「依頼先として信頼できそうか」「あなたと相性は良さそうか」「やり取りがスムーズか」「説明が分かりやすく納得できるか」など、掲載情報だけでは得られない「依頼の決め手になる判断材料」を手に入れることが出来ます。 A

複数の弁護士に相談できる? Q

相談できます。相談=依頼ではございません。相談したからといって必ず依頼しなければならいないということはございませんので、ご安心ください。無料相談などを活用し比較検討することで、より納得のいく提案を受けやすくなることに加え、あなたにピッタリな弁護士が見つかる可能性が高まります。 A

相談前に準備すべきことは? Q

「トラブルの内容」をはじめ「トラブルが発生した経緯」「登場人物」「聞きたいこと」を整理しておきましょう。
面談希望の場合は、候補日時を2~3つ用意しておくとスムーズに予約がとれます。また面談時に、相談内容をまとめたメモを持参するのもよいでしょう。 A

宮崎県 のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る

宮崎県の労働に関する情報

2020年の宮崎県における労働力人口

総務省が2021年5月28日に公表した労働力調査(基本集計)都道府県別結果によると、2020年の宮崎県における労働力人口は56万5000人(前年比2000人増)で、全国平均である146万8000人よりも下回りました。

 

この数字は全都道府県の37位にあたり、富山県 (57万人で36位)、香川県(49万9000人で38位)と近い結果になりました。都道府県単位で比較すると、比較的労働人口の少ない地域と言えるでしょう。

参考:労働力調査(基本集計)都道府県別結果

 

2019年の宮崎県における労働問題の相談者数

厚生労働省が2020年7月1日に公表した「令和元年度個別労働紛争解決制度の施行状況」によると、宮崎県の総合労働相談件数は10935件で、全国で29番目に多い件数となりました。

 

また、民事上の個別労働紛争相談件数は2698件で全国37位、労働局長による助言・指導申出件数は65件で全国42位、紛争調整委員会によるあっせん申請件数は64件で20位でした。

 

ちなみに、宮崎県における総合労働人口に対する相談者の割合は1.94%で、少なくともこれだけの人が労働問題に悩み実際に相談までしていることが読み取れます。労働問題に悩んでいるけど相談はしていない人や、家族、友人、弁護士や他窓口への相談も含めると、さらに割合は多くなるでしょう。

参考:「令和元年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表します

 

2020年の宮崎県における労働基準法違反件数

労働基準法は、労働者の権利を守ることを目的とした法律であるため、労基法違反件数が多い都道府県ほど、労働問題が実際に起きていると言えるでしょう。ここでは主な違反件数についてみていきます。

 

宮崎県労働局の「長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果」によると、労働基準監督署から監督指導が行われたのは91事業所でした。

 

そのうち、実際に労働基準関係法令違反があった事業場が68(74.7%)あり、その中でも38(41.8%)の事業場は違法な時間外労働を認められ是正・改善指導を受ける結果となりました。

 

労基違反件数を全国で比較すると宮崎県は44位で、熊本県 (102件・43位)、愛媛県(66件・45位)と近い結果になりました。

参考:長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導の実施結果

宮崎県の労働に関する相談先一覧

宮崎県の労働問題は、宮崎県にある総合労働相談コーナーや、労働基準監督署に相談することも可能です。ただし、弁護士に依頼した場合、あなたの強い味方となり、会社との直接交渉や訴訟提起を行ってもらえるため、迅速な解決を望むなら弁護士への相談がおすすめです。
 

相談先

相談すべきケース

弁護士

未払い賃金・残業代請求、不当解雇の具体的な解決方法、
過労死・うつ等の労災問題、退職に関わる相談など、会社との直接的な解決に関する具体的な内容など

総合労働相談コーナー

労働問題に関する相談
(※あくまで相談機関であり、直接的な解決機関ではない)

労働基準監督署

労働基準法に違反している内容に関する調査や注意喚起

(※確実な証拠がないと動けず、個人と会社間の代理交渉等はできない)

 

 

宮崎県の総合労働相談コーナー

コーナー名

所在地

電話番号

宮崎労働局総合労働相談コーナー

宮崎市橘通東3丁目1番22号宮崎合同庁舎4階宮崎労働局 

雇用環境・均等室内

0985-38-8821

宮崎総合労働相談コーナー

宮崎市丸島町1-15

宮崎労働基準監督署内

0985-29-6000

延岡総合労働相談コーナー

延岡市大貫町1-2885-1

延岡労働基準監督署内

0982-34-3331

都城総合労働相談コーナー

都城市上町2街区11号都城合同庁舎6階都城労働基準監督署内

0986-23-0192

日南総合労働相談コーナー

日南市戸高1-3-17

日南労働基準監督署内

0987-23-5277

※赤字・・・女性相談員あり

 

宮崎県の労働基準監督署一覧

 

労働基準監督署名

所在地

電話番号

宮崎労働基準監督署

 〒880-0813宮崎市丸島町1-15

0985-29-6000
 

延岡労働基準監督署

 〒882-0803延岡市大貫町1-2885-1

0982-34-3331

都城労働基準監督署

 〒885-0072
 都城市上町2街区11号
 都城合同庁舎6階

0986-23-0192

日南労働基準監督署

 〒887-0031
 日南市戸高1-3-17

0987-23-5277

 

オンライン面談可能な
事務所を表示