• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 B型肝炎訴訟 その他
労働弁護士ナビ > 労働問題弁護士一覧 > 福岡県の労働問題弁護士 > 福岡市の労働問題弁護士 > 西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)
Office info 202101051601 32071 w500
Office info 202101051601 32071 w500
No image
No image
初回面談相談料 0円 企業側相談不可 電話相談可 LINE予約可 休日相談可

西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)

弁護士 西野 裕貴 佐藤 香織
住 所 福岡県福岡市中央区大名1-8-12 第2西部ビル4階
最寄駅 福岡市地下鉄赤坂駅徒歩5分
営業時間
09:00〜20:00
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
経験年数経験年数
弁護士登録から
9
規模規模
在籍弁護士数
13
初回相談料初回相談料
面談相談料
0円(30分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
電話番号を表示
受付時間: 09:00〜20:00
事務所のメールまたはLINEで問合せする
Pc mail btn
LINEお友達追加
大学院で労働法専攻、司法試験も労働法で受験、若手弁護士に労働法を教える講師、日本労働弁護団、日本過労死弁護団に所属するなど労働法における高い専門性をもって弁護活動を行います
  • 事務所詳細
  • 法律相談Q&A
西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)からメッセージ

労働者のために、誠実に、全力で

「正しくないこと」は「正しくない」と、まっすぐ言える社会にしたい、不正義は許したくないという気持ちから弁護士になりました。

高校生の頃、残業で疲弊し、ときには自ら命を落としてしまう労働者がいることを知り、そのようなことはあってはならないと思い労働弁護士になることを目指しました。

このページをご覧いただいている「あなた」は、今、働く中で何らかの問題を抱えていらっしゃるのだと思います。

そのような状況に身を置かれて、弁護士を探すだけでも大きな心の負担になっていらっしゃるのではないでしょうか。

私は、「あなた」が感じている負担を一つずつ取り除きたいと思っています。

そのためには、じっくりお話しをお聞きすること、専門性があること、しっかりした方針を立てること、相手方に対し粘り強く交渉すること、依頼者に丁寧に報告すること、費用が適切であることなど様々なことが弁護士に求められると思います。

ただ、「あなた」が勇気を持って相談してくれない限り、何も始まりません。
もしよろしければ勇気を出して話を聞かせてもらえませんか?
それだけで心が軽くなるはずです。そこから次のステップに一緒に進んでいきたいと思います。

詳しくはhttps://fukuoka-roudou.com/lawyer/をご覧ください。
 

私にしかできない高い専門性のある弁護活動を行います

労働事件を高い水準で解決するには、専門的な知識労働事件への情熱が必要だと考えています。

私は、大学院で労働法専攻、司法試験も労働法で受験、弁護士会でも労働法に関する委員会に所属、若手弁護士に労働法を教える講師を務め、労働者のために闘う日本労働弁護団、日本過労死弁護団に所属するなど労働法における高い専門性があります。

その専門性の違いによって、解決水準は明らかに違ってきます。また、労働事件への思い入れが強く、最後の最後まで手を抜かず丁寧に事件に対応しています。
その対応で、最高裁まで闘い抜き勝訴した事案もあります。

詳しくはhttps://fukuoka-roudou.com/lawyer/をご覧ください。
 

事件対応のスピードを意識しています

「悪かろう、遅かろう」でダメなことは明らかですが、「良かろう、遅かろう」でもいけないと思っています。
他の得意分野を持つ弁護士と協力しながら、スピード感のある事件対応をいたします。
 

多くの依頼者にご満足いただいています

これまで、残業代請求、不当解雇、過労死・過労自死、セクハラ・パワハラなどのハラスメントをはじめ、労働に関する数多くのご相談に対応してまいりました。

その中で「西野先生は私にとって人生を変えてくださった方です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。」など、ありがたいことに多くの感謝の声をいただいております。

一件、一件、丁寧に対応してまいります。
依頼者からの感謝の声や活動実績についてはhttps://fukuoka-roudou.com/case/をご覧ください。
 

相談しやすい弁護士費用としています

相談していただきやすいようにするため、初回相談は30分無料としています。
また、気軽にご相談いただくため、電話相談(15分)もお受けしています。

電話での相談では、相談内容の概要をお話しいただき、来所相談をされた方がいいのかについてアドバイスをさせていただくことを目的としています。

請求額が多額になる場合や権利救済の必要性が高い場合などには、依頼者の経済状況を踏まえ、着手金の額を減額し回収時の報酬金を増やすことで調整することや、完全成功報酬制(着手金はいただかず、回収時に報酬をいただく方式)とすることもあります。

詳しくはhttps://fukuoka-roudou.com/fee/をご覧ください。}
 

アクセス

福岡市地下鉄赤坂駅徒歩5分

営業時間の備考

「土日祝はお休みをいただいている場合もございます。ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。」

西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)の法律相談Q&A
労災の後遺障害で慰謝料請求できますか?
相談者(ID:01136)さんからの投稿
1年2ヶ月前に労災で怪我をして1年間通院してリハビリしたが症状固定で治療は終了しました。
利き腕である右肩の可動域制限と常に痛みがある状態です。
障害者手帳5級を取得。
労基の障害認定の調査を受けるところです。
先日、これなら私でも出来ると思われる職場に再就職してみたものの思った以上に右手は使えず3日で辞める事になりました。
この先の再就職が不安で収入が激減すること。
日常生活も支障が出ていること。
精神的苦痛、肉体的な痛み、後遺障害が残ったことに対して慰謝料、損害賠償等の請求が可能であるのかお聞かせいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。
大変な状況ですね。
後遺障害慰謝料は、労働災害と認定されることに加えて、後遺障害発生について雇用主に故意・過失があることが必要です。
例えば、何かの保護具を使うことが義務付けられていたのに、それを使わせないままあなたに作業をさせたという場合には、雇用主に過失が認められます。この義務は労働安全衛生法で定められていることが多いです。
一度、弁護士に相談されてみてはどうかと思います。
労災の判断を待って動き出した方がいいのか、それより前に動き出した方がいいのかがわかると思います。
以上、どうぞよろしくお願いいたします。
西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年04月30日
試用期間中の解雇。解雇予告手当の請求は可能でしょうか?
相談者(ID:01164)さんからの投稿
3/8より勤務開始し、初日の勤務時にパートタイマー試用期間雇用契約書(2022/3/8〜4/30)を貰いました。
4/14に社長から突然「話しがあります」と別室に呼ばれ「試用期間で終了してもらう、本採用はしない」と言われました。給与の締日だからか金曜だからか分かりませんが「4/15は来たかったら来てもよい」とのことでしたが、解雇と言われた以上は働きにくいと思い「いえ、ではもう今日で結構です」と言って、荷物をまとめ簡単な引継をし、定時になったので退社しました。

この際、解雇理由は言われていません。

何故か私にだけ言い方がキツく、40〜50kg近い荷物を外に出しておくようにと言われたりとパワハラ的なこともあり理不尽に感じたこともありましたので、「私しても社長から酷い扱いを受け、試用期間での終了を考えておりました」と言ってしまいました。。

解雇予告手当を請求したいと考えておりますが、上記の発言は問題になりますでしょうか?

また解雇予告手当の請求を求める前に解雇理由証明書をもらったほうがいいのでしょうか?

またこういった請求はメール、郵送、電話、どれで行うのが一般的でしょうか?

解雇予告手当の計算式について。
交通費は含めていいのか。

どうぞよろしくお願い致します。
違法解雇(本採用拒否)の場合は、1か月分しかもらえない解雇予告手当を請求するのではなく、バックペイ(解雇後働いていない期間について働いていたら得られたであろう賃金)を請求するのが一般的です。例えば、1年後に解雇が無効という判断になれば、基本的に1年分の賃金が請求できます。本採用拒否は合理的な理由がないと認められません。気に食わないから辞めさせる、ということはできないです。一度、弁護士に相談された方がよいように思います。
西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年04月28日
ご回答いただき、ありがとうございます。
解雇予告手当の請求ではなく、バックペイの請求になるんですね。
実は数日前に会社に電話し、社長と直接話し解雇理由を確認したところ、「本採用ではなかったのに理由なんているのか?あなたとは合わないと思ったから解雇した」と言われました。その理由でいいので解雇理由証明書を送って欲しいと伝えました。
今日封書が届き、退職証明書が入っていました。"こちらは4月末まで勤務可能と言ったのに4/14で退職の意向を示された"と書かれていました。(4月末までとは言われていませんが)
ただ解雇理由は「気に入らなかった」とのことなので、不当解雇になるかと思いましたが、どうでしょうか?(電話は録音しました)
疎まれていた証拠にパワハラ、私にだけ言い方がキツいなどがありました。こちらも請求したいぐらいですが、証拠はないので難しいでしょうか?

労基署であっせんも考えておりましたが、労働審判をした方が良いということでしょうか?

たくさん書いてしまい申し訳ございません。
何卒よろしくお願い致します。
相談者(ID:01164)からの返信
- 返信日:2022年04月28日
解雇になるのでしょうか
相談者(ID:01187)さんからの投稿
私はサラリーマン。勤続30年を越えます。職場での精神疾患で10年以上前から休職、異動、復職を3回も繰り返してしまいました。その都度、主治医からの診断書を提出、また、職場には休職制度があり、産業医もいます。現在、2年ほど在職中の職場で主治医から適応障害の診断を受け、また休職中です。現職に異動時に人事課から「貴方を引受ける部署はここが最後。もう引受け先が無い」旨、口頭で伝えられました。私は病が回復次第、復職を希望しています。本件に関し、診断書の提出や直属上司への連絡は済み。人事課からはまだ何も通告を受けておりませんが、私は解雇になるのでしょうか。不安でなりません。
業務に耐えられないとして解雇(または自然退職)になる可能性が考えられます。これに対して、労働者側がしておかないといけないのは、自分が希望する仕事の範囲を明らかにして、その範囲であれば配置転換されてもいいですという旨の申し出をすることです。これをしていれば、今の仕事に耐えられないだけではなく、申し出た仕事全部について耐えられないということにならない限り、原則として、解雇はできなくなります。申し出はしっかりしておいてください。
西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年04月28日
ご回答、どうもありがとうございます。今後、人事課から連絡が来た際に、このように対応しようと思います。重ねまして御礼を申し上げます。
相談者(ID:01187)からの返信
- 返信日:2022年04月28日
就業規則に従った退職手続きをしなかった為退職金が支払されませんでした。
相談者(ID:01764)さんからの投稿
就業規則に従った退職手続きをしなかった為(30日前に退職の意図を伝えなかったため。伝えたのは25日前でした。)退職金が支払されませんでした。
6年間の勤務に対しての退職金請求はできないのでしょうか?
就業規則を詳しく見てみないとわかりませんが、ご指摘の点の手続きに沿わずに退職したからといって退職金不支給になることは基本的にはないと思います。退職金の支給要件にはなっていないと思われるからです。一度、詳しく弁護士にご相談された方がよいように思います。
西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年06月18日
事務所情報
事務所名 西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)
弁護士 西野 裕貴 佐藤 香織
所属弁護士会 福岡県弁護士会
所属弁護士数 13名
住所 福岡県福岡市中央区大名1-8-12 第2西部ビル4階
最寄駅 福岡市地下鉄赤坂駅徒歩5分
電話番号
電話番号を表示
対応地域 福岡、長崎、大分、熊本、宮﨑、鹿児島、佐賀、山口
定休日 無休
営業時間

平日 :09:00〜20:00

土曜 :09:00〜20:00

日曜 :09:00〜20:00

祝祭日:09:00〜20:00

営業時間備考 「土日祝はお休みをいただいている場合もございます。」
代表者経歴 西野 裕貴
・司法試験合格(2012年)
・弁護士登録 福岡城南法律事務所入所(2013年)
・修習生向け特殊事件深化コース労働法講義労働者側講師(2016年〜2021年)
・日本労働弁護団(2017年〜現在)
・九州労働弁護団(2017年〜現在)
・若手弁護士向け労働法ゼミ講師(2018年〜現在)
・福岡県弁護士会労働法制委員会事務局次長(2018年〜2020年)
・九州労働弁護団幹事(2019年〜現在)
・福岡県弁護士会弁護士向け研修会「残業代に関する相談実務」講師(2019年)
・日本過労死弁護団(2019年~現在)
・福岡県弁護士会労働法制委員会事務局長(2021年~現在)
・特定非営利活動法人九州アドボカシーセンター「コロナ禍における労働弁護士・労働組合のたたかい」講師(2021年)
・令和3年度福岡県労働教育講座(2022年)

佐藤 香織
・司法試験合格(2018年)
・弁護士登録 福岡市内の法律事務所に入所(2020年)
・福岡城南法律事務所に入所(2022年)
・福岡県弁護士会労働法制委員会委員(2020年~現在)
・修習生向け特殊事件深化コース労働法講義労働者側講師(2022年~現在)
・九州労働弁護団(2022年~現在)
・日本労働弁護団(2022年~現在)
・日本過労死弁護団(2022年~現在)
・九州大学法科大学院学習支援アドバイザー(2022年~現在)
アクセスマップ
住所
福岡県福岡市中央区大名1-8-12 第2西部ビル4階
最寄駅
福岡市地下鉄赤坂駅徒歩5分
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
Office info 202101051601 32071 w96
西野 裕貴弁護士(福岡城南法律事務所)に問合せする
現在、営業時間内です。
電話番号を表示
事務所のメールまたはLINEで問合せする
Pc mail btn
LINEお友達追加
対応体制
  • 初回相談料0円
  • 企業側の相談不可
  • 電話相談可
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
お問合せはコチラから
営業時間ただいま営業時中
Icon tel pc 電話番号を表示
受付時間: 09:00〜20:00
事務所のメールまたはLINEで問合せする
Pc mail btn
LINEお友達追加
同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
鴻和法律事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1-15-33 ダイアビル福岡赤坂601
弁護士歴16年実績豊富な弁護士が、証拠集め/交渉など状況に合わせて最善のサポートをご提案致します。お写真をタップし、ご予約方法をご確認のうえご連絡ください。残業代請求/不当解雇など幅広く対応!
【福岡】ベリーベスト法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号博多駅前センタービル8階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
【残業代請求なら】弁護士法人琥珀法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目1-23 サニックス博多ビル5階
残業代請求不当解雇に注力●【未払いの残業代を請求したい/1日に2~3時間の残業をしていた/解雇に納得できない方】はお任せを●残業代の請求には期限がございます●出来るだけ早期にお問い合わせください
福岡パシフィック法律事務所
福岡県福岡市中央区六本松4-11-25 クロッシング2100六本松4階
六本松駅より徒歩2分・福岡地方裁判所近く残業代が支払われない突然解雇されたなど 労働問題はご相談ください。訴訟経験豊富な弁護士があなたに寄り添い、迅速な解決を目指します【企業からのご相談◎
【顧問契約対応可】弁護士法人本江法律事務所
福岡県福岡市中央区天神2-8-41 福岡朝日会館7階
【天神駅直通】【平日夜間・土日も事前予約で相談可】【顧問契約対応】コロナ禍で様々の問題を抱える会社様のニーズに合わせた解決策をご提案!特に人事・労務問題に関するご相談は当事務所へご相談ください。
大本総合法律事務所 福岡事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前3-28-3三州博多駅前ビル 2階
【博多駅直結/近隣駐車場あり】退職をされた方、退職をお考えの方!未払い残業代に関するお悩みお聞かせください。不当な解雇・退職勧奨などについても積極的に取り組んでいますので安心してご相談ください
あけぼの綜合法律事務所
福岡県福岡市早良区曙2丁目1-16綾田ビル3階
不当解雇やパワハラなどは泣き寝入りせずに弁護士にご相談ください。ご依頼者の意向に沿っ徹底的にサポートいたします。
【来所不要/全国対応】福岡支店 弁護士法人アディーレ法律事務所
福岡県福岡市中央区天神1-4-2エルガーラ7F
【着手金無料で安心】サービス残業はもうたくさん!残業代を取り戻そう!アディーレ法律事務所なら、残業代請求の弁護士費用は実際に得た経済的利益から。
弁護士 澤戸 博樹(弁護士法人RITA総合法律事務所福岡事務所)
福岡県福岡市博多区博多駅南1-11-27AS OFFICE博多
【初回相談無料】従業員を解雇させたい、残業代を請求された等の労働問題をお抱えの経営者はご相談ください。目の前の問題解決から、今後の対策までご相談ください。
近くにある弁護士・法律事務所
【福岡】ベリーベスト法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号博多駅前センタービル8階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
【残業代請求なら】弁護士法人琥珀法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目1-23 サニックス博多ビル5階
残業代請求不当解雇に注力●【未払いの残業代を請求したい/1日に2~3時間の残業をしていた/解雇に納得できない方】はお任せを●残業代の請求には期限がございます●出来るだけ早期にお問い合わせください
福岡パシフィック法律事務所
福岡県福岡市中央区六本松4-11-25 クロッシング2100六本松4階
六本松駅より徒歩2分・福岡地方裁判所近く残業代が支払われない突然解雇されたなど 労働問題はご相談ください。訴訟経験豊富な弁護士があなたに寄り添い、迅速な解決を目指します【企業からのご相談◎
鴻和法律事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1-15-33 ダイアビル福岡赤坂601
弁護士歴16年実績豊富な弁護士が、証拠集め/交渉など状況に合わせて最善のサポートをご提案致します。お写真をタップし、ご予約方法をご確認のうえご連絡ください。残業代請求/不当解雇など幅広く対応!
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【福岡】ベリーベスト法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号博多駅前センタービル8階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
鴻和法律事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1-15-33 ダイアビル福岡赤坂601
弁護士歴16年実績豊富な弁護士が、証拠集め/交渉など状況に合わせて最善のサポートをご提案致します。お写真をタップし、ご予約方法をご確認のうえご連絡ください。残業代請求/不当解雇など幅広く対応!
【残業代請求なら】弁護士法人琥珀法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目1-23 サニックス博多ビル5階
残業代請求不当解雇に注力●【未払いの残業代を請求したい/1日に2~3時間の残業をしていた/解雇に納得できない方】はお任せを●残業代の請求には期限がございます●出来るだけ早期にお問い合わせください
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
【残業代請求なら】弁護士法人琥珀法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目1-23 サニックス博多ビル5階
残業代請求不当解雇に注力●【未払いの残業代を請求したい/1日に2~3時間の残業をしていた/解雇に納得できない方】はお任せを●残業代の請求には期限がございます●出来るだけ早期にお問い合わせください
【福岡】ベリーベスト法律事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目14番16号博多駅前センタービル8階
その解雇、不当解雇かもしれません!【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から相談できる電話・オンライン相談対応(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください
鴻和法律事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1-15-33 ダイアビル福岡赤坂601
弁護士歴16年実績豊富な弁護士が、証拠集め/交渉など状況に合わせて最善のサポートをご提案致します。お写真をタップし、ご予約方法をご確認のうえご連絡ください。残業代請求/不当解雇など幅広く対応!
福岡パシフィック法律事務所
福岡県福岡市中央区六本松4-11-25 クロッシング2100六本松4階
六本松駅より徒歩2分・福岡地方裁判所近く残業代が支払われない突然解雇されたなど 労働問題はご相談ください。訴訟経験豊富な弁護士があなたに寄り添い、迅速な解決を目指します【企業からのご相談◎
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
 
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-1860
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-1860

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-1860