• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 その他
ホーム > 解決事例 > 退職代行 > 【退職代行】音楽事務所の退職・著作権を明らかにして退職できた実例

【退職代行】音楽事務所の退職・著作権を明らかにして退職できた実例

依頼者:40代男性
業界:音楽事務所

相談前

ご相談者様は、音楽事務所に所属していたものの、固定給を大幅に減額され退職を考えていました。

リリースされた多くの楽曲の編曲をしましたが、音楽事務所やレコード会社との契約書が手元にありません。

ご相談者様からは、自分の作品の著作権に関する契約内容がわからないまま退職できないと、ご相談をお受けしました。

結果|権利関係を明らかにして退職を実現

交渉のご依頼を受けました。音楽事務所から著作権契約書の写しを取り寄せていただきました。

当職から、著作権契約書を検討いただき、JASRACから直接分配を受ける権利があることが判明しました。

いわゆる印税が直接入金されるように変更手続も行いました。ご依頼者様は、自分の著作権に関する権利関係が明確になり、安心して退職することができました。

弁護士からのコメント

著作権が絡むと複数の当事者が登場し、法律問題が途端に複雑になります。弁護士に相談して良かったケースでした。

お話をお伺いすると、労働契約ではなく、むしろ業務委託に近い所属形態でした。

権利関係を明確にするために、音楽事務所から著作権契約書を取り寄せました。

直接的に著作権使用料の分配を受けられるよう入金先口座の変更の手続も完了し、所属事務所との間の契約も無事に解消できました。
ご依頼者様は、安心して所属を離れることができました。

東京都
中野 雅也(飯田橋法律事務所)
弁護士歴約10年◆不当解雇・退職代行に注力【解雇された/解雇通知を受けた】【取締役を任期途中で解任された/辞任したい】等◆夜間休日面談可◆飯田橋駅すぐで、お仕事帰りの面談◎退職代行+残業代請求も
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談可 休日相談可
 
住所 東京都新宿区下宮比町2-28飯田橋ハイタウン317
最寄駅 飯田橋駅 徒歩3~5分
代表弁護士 中野 雅也
対応エリア 関東地方
経験年数 弁護士登録から 10 年
規模 在籍弁護士数 1 名
初回相談料 0 円(60分)
営業時間
10:30〜21:00
残業代請求
不当解雇
労働審判
退職代行
給与未払い
退職金未払い
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
ハラスメント
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-1824
この依頼を解決した事務所
中野 雅也(飯田橋法律事務所) の解決事例
【取締役の退職代行】任期期間中の退任、賠償請求を受けるも、無事退任できた実例
依頼者
30代男性
雇用形態
取締役
業界
システム販売
【退職代行】訪問看護|感情的な社長に弁護士から退職届を発送し無事に退職できた実例
依頼者
30代男性
雇用形態
正社員
業界
訪問看護
キーワードからコラムを探す