• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 その他
ホーム > 労働問題弁護士一覧 > 大阪府の労働問題弁護士 > 枚方市の労働問題弁護士 > 弁護士 山根 秀太 (古山綜合法律事務所)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。
企業側相談可

弁護士 山根 秀太 (古山綜合法律事務所)

弁護士 山根 秀太
住 所 大阪府枚方市岡東町18-23枚方近畿ビル4階
最寄駅 京阪電車【枚方市駅】徒歩1分
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
規模規模
在籍弁護士数
3
初回相談料初回相談料
面談相談料
0円(30分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
072-800-1522
受付時間: 09:00〜18:00

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

残業代請求に関するお悩みはお任せ下さい。
弁護士 山根 秀太 (古山綜合法律事務所)からメッセージ

残業代請求に関するお悩みはお任せください

私は様々な残業代請求に関する問題を解決に導いてきました。

ここからは私のこれまでの経験から、残業代請求に関する問題を解決するにあたり、重要な要素についてお伝えします。

残業代請求を成功させるためには証拠集めが重要

残業代請求を行う際、どれだけ残業していたかが分かる証拠をいかに多く集められるかが重要なポイントとなります。

具体的には以下のような資料を出来るだけ多く集めることが重要です。

  • メール
  • タクシーの領収書
  • パソコンのスクリーンショット(時刻が映っているもの)
  • パソコンのログイン・ログアウト履歴
  • 上司からの残業指示に関するメール
  • 業務に関するメール全般

等を少しでも多く収集することが大切です。

 

残業していた事実を立証するための資料が複数あることによって、残業代請求が認められる確率が高まります。

まずは、依頼者の方の現状をお伺いし、どのように証拠集めを行うかについてアドバイスをさせて頂きます。

初回相談料無料

労働問題に関するご相談の場合、まずは依頼者様の状況を伺い、法的な観点から依頼者様の希望を実現するためにベストな方針を提案しないことには前に進みません。

 

そのため、依頼者様がお気軽にご相談頂けるよう、初回相談料は無料(30分)とさせて頂いております。

まずはお気軽にご相談ください。

事務所情報
事務所名 弁護士 山根 秀太 (古山綜合法律事務所)
弁護士 山根 秀太
所属弁護士会 大阪弁護士会
所属弁護士数 3名
住所 大阪府枚方市岡東町18-23枚方近畿ビル4階
最寄駅 京阪電車【枚方市駅】徒歩1分
対応地域 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜18:00

代表者経歴 福岡県飯塚市出身

平成25年 九州大学法学部卒業
平成28年 九州大学法科大学院卒業
平成29年 弁護士登録
弁護士法人H&パートナーズ法律事務所を経て
令和2年 古山綜合法律事務所入所
初回相談料金体系 初回相談料60分無料(以降、5000円(税込)/30分)
アクセスマップ
住所
大阪府枚方市岡東町18-23枚方近畿ビル4階
最寄駅
京阪電車【枚方市駅】徒歩1分
弁護士 山根 秀太 (古山綜合法律事務所)に問い合わせする
現在、営業時間内です。
072-800-1522

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです

対応体制
  • 企業側の相談可
お問合せはコチラから
営業時間ただいま営業時中
営業時間072-800-1522
受付時間: 09:00〜18:00

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

近くにある弁護士・法律事務所
初回面談相談料0円
企業側の相談可
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
給与未払い
退職金未払い
初回面談相談料0円
企業側の相談可
残業代請求
不当解雇
給与未払い
初回面談相談料0円
企業側の相談不可
労働災害
初回面談相談料0円
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
大阪府の弁護士一覧
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。