• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 その他
ホーム > 解決事例 > 残業代請求 > 【400万円以上獲得】残業代請求が認められ和解した事例

【400万円以上獲得】残業代請求が認められ和解した事例

この事例を解決した事務所:
札幌シティ法律事務所
残業代請求
役職なし
建設系
【年齢】30代 【性別】男性
残業代の回収金額
---
退職代行の結果
---
会社との和解金
---
獲得損害賠償金
---

 

弁護士に相談する際によくある疑問を徹底解消

 

職場で起こる様々な労動問題。未払い残業代、不当解雇をされた、ハラスメント上司を辞めさせたいなど、働いてきた事に対して正当な対価を払って欲しいとき、その解決の第一歩が『弁護士への無料相談』です。

 

しかし、

  1. 無料相談と言っても本当は費用がかかるのでは無いか?
  2. 労動問題に詳しい弁護士の選び方がわからない
  3. 弁護士に相談するだけで何かが変わるの?
  4. 実際に依頼したらどのような流れで進んでいくのか? など

初めてのことで不安もたくさんあるかと思います。

そこで、『弁護士に無料相談する際によくある疑問と解決までの流れ』を詳しくまとめましたので、一刻も早く問題解決をしたいけど、弁護士ってちょっと怖いと思っている方は、ぜひご覧ください。
詳しくは『こちら

 

【ご相談内容】

ご相談者様は、毎日深夜まで仕事をし、平日のみならず土曜にも出勤していましたが、残業代については支払いがありませんでした。

【ご相談後の対応】

相談をいただいた段階で、かなりの残業代が未払いであると判断できましたので、直ちに労働審判を申し立てました。
その結果、400万円以上の支払いをすることで和解ができ、早期解決となりました。

【弁護士 佐藤のコメント】

早期解決を図れる「労働審判」の手続きで400万円以上の金額を回収できたのは極めて理想的な解決だったと思います。

今回は「残業時間をどのように立証するか」という問題がありましたが、相手方から、こちらに有利な供述を引き出せたこと、残業時間内の電話発信履歴やメール、手帳に残されていたメモなどを活用できたことが大きかったと思います。

協議により相当額の残業代を請求することに成功した事例
得られたメリット
北海道
札幌シティ法律事務所
【解決実績掲載中!】【初回面談無料】【事前予約で休日対応可】残業代を請求したい/不当に解雇された などのお悩みはお任せください!労働問題に精通した弁護士が、ご希望に沿った解決案を提案いたします。
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談不可 休日相談可
住所 北海道札幌市中央区大通西5丁目桂和大通ビル38 6階
最寄駅 札幌市営地下鉄 南北線「大通駅」3番出口から徒歩1分
代表弁護士 佐藤 大蔵
対応エリア 北海道
規模 在籍弁護士数 4 名
初回相談料 0 円
営業時間
09:00〜21:00
10:00〜18:00
残業代請求
不当解雇
解雇予告
労働災害
労働審判
内定取消
雇い止め
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-1799
この依頼を解決した事務所
札幌シティ法律事務所 の解決事例
【年齢】60代【性別】男性
正社員
派遣/契約社員
アルバイト
取締/役員
残業代の回収金額
---
退職代行の結果
---
会社との和解金
---
獲得損害賠償金
---
残業代請求
役職なし
飲食業界
【450万円獲得】残業代請求事件の早期の協議解決に成功した事例
【年齢】40代【性別】男性
正社員
派遣/契約社員
アルバイト
取締/役員
残業代の回収金額
---
退職代行の結果
---
会社との和解金
---
獲得損害賠償金
---
不当解雇
リーダー
医療
【300万円の解決金獲得】病院から不当に解雇された事例
【年齢】40代【性別】女性
正社員
派遣/契約社員
アルバイト
取締/役員
残業代の回収金額
---
退職代行の結果
和解退職
会社との和解金
300万円
獲得損害賠償金
---