• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 その他
ホーム > 労働問題弁護士一覧 > 兵庫県の労働問題弁護士 > 神戸市の労働問題弁護士 > 弁護士法人フィル法律事務所(神戸支店)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談不可 休日相談可

弁護士法人フィル法律事務所(神戸支店)

弁護士 砂原 惣太郎
住 所 兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目7番6号 神戸元町ユニオンビル5階
最寄駅 JR元町駅から徒歩1分
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
労働災害
労働審判
内定取消
雇い止め
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
規模規模
在籍弁護士数
5
初回相談料初回相談料
面談相談料
0円(60分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
06-6647-1115
受付時間: 09:00〜18:00

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

【初回相談料60分無料(案件別)】【休日・夜間の相談可(事前予約制)】
弁護士法人フィル法律事務所(神戸支店)からメッセージ

ご相談内容

不当解雇、残業代未払その他の労働問題について様々なご相談をお受けしております(会社側のご相談も対応しております)。

当事務所の対応体制について

  • メールフォームでのご予約も承っております(http://fil-law-office.com/contact/)。
  • ご依頼者様とのLINEアプリでのコミュニケーション体制がございますので、平日の日中にお仕事等でなかなかお電話をするお時間のない方でも、アプリを利用してお手隙の際にご連絡いただけます(ご依頼後にQRコードをお渡しします)。
  • 複数名弁護士が在籍しており、案件の複雑性に応じてチーム体制によりご依頼者様をサポートいたします。

当事務所の想い

事務所設立からこれまで、様々なご相談をお受けして参りました。
まずはご事情をお気兼ねなくお話し頂くために、”話しやすい雰囲気”を作ることが大事であると心がけております。

当事務所は、事務所名のフィル(フランス語で「糸」)という言葉のとおり、ご相談者様お一人お一人と紡ぐ糸=ご縁を大切にしております。
『皆様のお悩みを少しでも和らげるお手伝いをしたい。』そんな思いから、弁護士と所員が一丸となって、お一人お一人のお悩みにじっくりと向き合い、皆様の労働問題解決のために全力を尽くして参ります。

ご相談後、『相談してよかった。安心した。』と仰って頂くために、アットホームな面談を心がけております。
まずはお気軽に、お電話にてお問合せ下さいませ。

事務所情報
事務所名 弁護士法人フィル法律事務所
弁護士 砂原 惣太郎
所属弁護士会 兵庫県弁護士会
所属弁護士数 5名
住所 兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目7番6号 神戸元町ユニオンビル5階
最寄駅 JR元町駅から徒歩1分
対応地域 主に関西エリア(それ以外の地域でも対応可能な場合があります。)
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜18:00

代表者経歴 平成14年 函館ラサール高校卒業
平成18年 上智大学法学部法律学科卒業
平成21年 上智大学法科大学院修了
平成24年 弁護士登録
アクセスマップ
住所
兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目7番6号 神戸元町ユニオンビル5階
最寄駅
JR元町駅から徒歩1分
弁護士法人フィル法律事務所(神戸支店)に問い合わせする
現在は営業時間外となります。

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです

対応体制
  • 初回相談料0円
  • 企業側の相談可
  • 電話相談不可
  • 休日の相談可能
お問合せはコチラから
営業時間外です
営業時間06-6647-1115
受付時間: 09:00〜18:00

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

近くにある弁護士・法律事務所
初回面談相談料0円
企業側の相談可
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
初回面談相談料0円
電話相談可能
残業代請求
退職代行
初回面談相談料0円
残業代請求
不当解雇
退職代行
初回面談相談料0円
電話相談可能
残業代請求
退職代行
兵庫県の弁護士一覧
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。