• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 B型肝炎訴訟 その他
労働弁護士ナビ > 労働問題弁護士一覧 > 広島県の労働問題弁護士 > 広島市の労働問題弁護士 > 弁護士 齋村 美由紀(ひろしまアイビー法律事務所)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。
Office info 202108301855 47831 w500
Office info 202108301855 47831 w500
Office info 202108301855 47832 w500
Office info 202108301856 47833 w500
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談不可 休日相談可

弁護士 齋村 美由紀(ひろしまアイビー法律事務所)

弁護士 齋村 美由紀
住 所 広島県広島市中区鉄砲町1-20第三ウエノヤビル 6階
最寄駅 広島電鉄白島線「女学院前」徒歩1分
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
給与未払い
退職金未払い
退職代行
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-4605
受付時間: 09:00〜18:30

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

a
弁護士 齋村 美由紀(ひろしまアイビー法律事務所)からメッセージ

訴訟を起こす前に、労働審判という制度があります

労働審判とは、労働に関するトラブルの増加が顕著になってきた当時、平成18年にスタートした制度です。

具体的には、民事上の個別労働紛争について、審判官と、労働トラブルについての専門的な知識や経験を持った労働審判官が関与しながら、労働の問題を解決していきます。

個別労働紛争とは、会社や労働組合といった団体同士の労働問題ではなく、従業員と会社の間で起きてしまったような労働をめぐるトラブルのことを指します。

そのため、労働者でもこの労働審判を申し立てることが可能なのです。

 

労働審判を申し立てると、3回以内のスムーズな期日で労働審判が開かれ、その中で話し合いでの和解ができないかの擦り合わせが行われます。

この話し合いを調停と言いますが、ここでもし両者の間で話がまとまらなければ、トラブルの内容に応じて審判が出されます。

そして、その審判によって出た結論に両者ともに異議がなければ、訴訟で得られる判決と同じ法的効果が発生するのです。

仮に実際に訴訟を提起するとなると、第一審の判決が出るまでだけで1年程度掛かることもあることからも分かる通り、非常に時間が掛かります。

そしてもし勝訴したとしても、相手方が控訴した場合には、さらに時間が掛かってきてしまうのです。

そのため、実際に一労働者が抱える問題を解決するには、現実的な選択肢ではありません。

例えば、今勤めている会社で起こっている労働環境をめぐるトラブルについて、訴訟を起こして労働者側が勝訴したとしても、訴訟に長い年月が掛かっている間にすでにその労働者が他の会社に転職して新たな環境で勤務していた場合、根本的な解決にはなりませんよね。

 

このような事態を防ぐために、労働審判での解決が有効です。

労働審判は訴訟と違って柔軟性に長けているのもポイントです。

明確な証拠がすべて揃っていなかったとしても、一部の証拠から労働者・会社の心証を推測し、柔軟に事実認定を行ってくれるのです。

また労働審判を申し立てる以前にまず弁護士にご相談いただけましたら、弁護人が労働者の代理人として示談交渉を行うことができます。

この示談交渉で問題が解決できた場合、当然ながら労働審判を申し立てる必要はなくなります。

このようなケースにおいても、なるべく早い対応が肝心となってきますので、ぜひお早めに当事務所までご相談をいただければと思います。

 

労働にまつわる問題を抱えている方は、当事務所までご相談ください

私はひろしまアイビー法律事務所を立ち上げるまでは、広島県内で最大規模の法律事務所に長年勤務してまいりました。

日々のご相談者様との対応を通して、法律の専門家としての知見を広げさせていただいたのはもちろんのこと、社会人としての基礎基本も学ばせていただきました。

当事務所では、ご相談いただいた際には決して何でも安請け合いするのではなく、できないことはできないと正直に伝えさせていただきます。

その分、ご依頼を受けた事案については、出来る限りの誠意を尽くして対応させていただいております。

このように、バランス感覚と誠実さに重きを置いてお客様の対応をさせていただいてる法律事務所です。

お客様に頼んでよかったと思っていただけるように日々まい進しておりますので、まずはお気軽にご相談をいただければと思います。

事務所情報
事務所名 ひろしまアイビー法律事務所
弁護士 齋村 美由紀
所属弁護士会 広島弁護士会
住所 広島県広島市中区鉄砲町1-20第三ウエノヤビル 6階
最寄駅 広島電鉄白島線「女学院前」徒歩1分
対応地域 鳥取県  島根県  岡山県  広島県  山口県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜18:30

アクセスマップ
住所
広島県広島市中区鉄砲町1-20第三ウエノヤビル 6階
最寄駅
広島電鉄白島線「女学院前」徒歩1分
Office info 202108301855 47831 w96
弁護士 齋村 美由紀(ひろしまアイビー法律事務所)に問い合わせする
現在、営業時間内です。
050-5228-4605

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです

対応体制
  • 初回相談料0円
  • 企業側の相談可
  • 電話相談不可
  • 休日の相談可能
お問合せはコチラから
営業時間ただいま営業時中
営業時間050-5228-4605
受付時間: 09:00〜18:30

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
【広島】ベリーベスト法律事務所
広島県広島市中区八丁堀15-6広島ちゅうぎんビル5階

【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から弁護士と電話・オンラインで相談ができます(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください。

弁護士 久井 春樹(山下江法律事務所 広島本部)
広島県広島市中区上八丁堀4-27上八丁堀ビル703
【初回相談料無料】不当な解雇、理不尽な人事命令、退職するように追い込む行為は、労働者の権利を侵害する行為なので立ち向かうことが可能です。まずは弁護士に依頼すべきかどうかから、弁護士にご相談ください。
弁護士 田中 伸(山下江法律事務所 広島本部)
広島県広島市中区上八丁堀4-27上八丁堀ビル703
【初回相談料無料】不当に解雇されたと感じた方、早急に弁護士にご相談ください。解雇の撤回、賃金請求、損害賠償を求められる場合がございます。
山下江法律事務所 広島本部
広島県広島市中区上八丁堀4-27上八丁堀ビル703
【初回相談料無料】法律で守られた給料を受け取れる権利が侵害されている場合、法的措置がとれる可能性が高いです。まずは弁護士の必要性の点から、気軽にご相談ください。
【来所不要/全国対応】広島支店 弁護士法人アディーレ法律事務所
広島県広島市中区大手町2丁目11番地10NHK広島放送センタービル 13階
【着手金無料で安心】サービス残業はもうたくさん!残業代を取り戻そう!アディーレ法律事務所なら、残業代請求の弁護士費用は実際に得た経済的利益から。
弁護士 笠原 輔(山下江法律事務所 広島本部)
広島県広島市中区上八丁堀4-27上八丁堀ビル703
【初回相談料無料】退職が難航されている方、弁護士にご相談いただければスムーズな退職が可能です。弁護士が会社と退職条件や退職処理の交渉を行います。
弁護士 岡崎 伸哉(美北さくら法律事務所)
広島県広島市安佐北区可部3-19-19佐々木ビル(南棟)2階
【初回相談無料】労働災害・残業代の未払い・解雇無効等の労働問題にお悩みの方はご相談ください。弁護士がご依頼者のお悩みを解決いたします。
上幟総合法律事務所
広島県広島市中区上幟町2-44カーサ和光401
近くにある弁護士・法律事務所
【広島】ベリーベスト法律事務所
広島県広島市中区八丁堀15-6広島ちゅうぎんビル5階

【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から弁護士と電話・オンラインで相談ができます(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください。

初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【広島】ベリーベスト法律事務所
広島県広島市中区八丁堀15-6広島ちゅうぎんビル5階

【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から弁護士と電話・オンラインで相談ができます(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください。

オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
【広島】ベリーベスト法律事務所
広島県広島市中区八丁堀15-6広島ちゅうぎんビル5階

【不当解雇・残業代請求は相談料0円】自宅から弁護士と電話・オンラインで相談ができます(予約制)|新型コロナによる業績悪化を理由とした解雇や残業代の未払いもご相談ください。

あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。