• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 その他
ホーム > 労働問題弁護士一覧 > 神奈川県の労働問題弁護士 > 横浜市の労働問題弁護士 > 弁護士 井上晴彦(井上法律事務所)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。
企業側相談可

弁護士 井上晴彦(井上法律事務所)

弁護士 井上晴彦
住 所 神奈川県横浜市中区翁町1-4-12
最寄駅 JR関内駅南口より徒歩5分
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
給与未払い
退職金未払い
退職代行
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-1885

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

【関内駅徒歩5分】弱い立場になりがちな労働問題、あなたの味方としてサポートし、あなたの権利を守ります。
弁護士 井上晴彦(井上法律事務所)からメッセージ

不当な労働問題、あなたの味方としてサポートします

労働問題の多くは、強い立場である上長や、人事権を持つ会社による権利の濫用といえます。あなたに正当性がある場合、こうした不当な労働問題に、毅然として立ち向かうことが可能です。

 

ただし前述の通り、相手は強い立場である場合が多く、一人で立ち向かうことは困難を極めるでしょう。

 

弁護士にご相談・ご依頼くだされば、私が代理人として立ち向かうことで、あなたの正当な権利を守ることができます。

 

こんなお悩みを抱えている方はご相談ください

労働問題は非常に多岐にわたるため、一辺倒な弁護活動ができるものではありません。ご相談くださる依頼者様ごとに、オーダーメイドのような弁護活動が必要です。

 

  • パワハラを受けていることを会社に相談しても取り合ってくれない
  • 異性の上司からセクハラを受けているが、一人で立ち向かえない
  • 給料・残業代が支払われないが立場上、会社に請求しづらい
  • 自分の置かれている労働条件が健全なものと思えない
  • 育休から復帰したら稼働実態がない部署に人事異動を命じられた
  • 上司との対立を理由に解雇を言い渡されたが納得できない
  • 労働災害にあったが、会社がこれに対応してくれない

 

もしも「会社から不当な扱いを受けているのではないか…」、「会社に命じられたことは正しいことなのか」と不安になった場合は、まずご相談ください。

 

どんなことでもまずはお聞かせください

「こんなこと弁護士に言うまでもない…」と思っていることでも、思わぬところから解決の糸口につながるかもしれません。

 

弁護士はあなたのお悩みに対して、専門知識を活かした法的なアプローチを提案し、手続き・対応のサポート・代理を行います。

 

しかしそれ以上に、お悩みの解決のための精神的なサポートも必要といえるでしょう。ただ手続きを行うだけでは、あなたの味方とは言い切れません。

 

まずはお悩みをすべて吐き出していただき、あなたの精神的なストレス軽減にも寄与させてください。丁寧に話を聞き、心の言葉に耳を傾け、ご納得いただけるまで解決策の提案・サポート・アドバイスをさせていただきます。

事務所情報
事務所名 弁護士 井上晴彦(井上法律事務所)
弁護士 井上晴彦
所属弁護士会 神奈川県弁護士会
住所 神奈川県横浜市中区翁町1-4-12
最寄駅 JR関内駅南口より徒歩5分
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:30〜17:00

営業時間備考 当日/休日/夜間のご相談もスケジュール調整が可能な場合がありますので、事前にご予約ください。
アクセスマップ
住所
神奈川県横浜市中区翁町1-4-12
最寄駅
JR関内駅南口より徒歩5分
弁護士 井上晴彦(井上法律事務所)に問い合わせする
現在は営業時間外となります。

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです

対応体制
  • 企業側の相談可
お問合せはコチラから
営業時間外です
営業時間050-5228-1885

労働問題弁護士ナビを見て電話をしたと伝えるとスムーズです。

近くにある弁護士・法律事務所
初回面談相談料0円
企業側の相談可
残業代請求
不当解雇
退職金未払い
企業側の相談可
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職金未払い
初回面談相談料0円
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
初回面談相談料0円
企業側の相談可
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
給与未払い
退職金未払い
神奈川県の弁護士一覧
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。