• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 その他
ホーム > 労働問題弁護士一覧 > 千葉県の労働問題弁護士 > 柏市の労働問題弁護士 > 【柏オフィス】弁護士法人アクロピース
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談可 休日相談可

【柏オフィス】弁護士法人アクロピース

弁護士 佐々木 一夫、吉田 伸広、伊藤 俊太郎
住 所 千葉県柏市柏2-9-13サンオークビル3F
最寄駅 柏駅より徒歩2分
営業時間
10:00〜19:00
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
初回相談料初回相談料
面談相談料
0
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-1828
受付時間: 10:00〜19:00
 
●成功報酬制あり●カード・電子マネー利用可●労災の怪我・残業代の請求はご相談を!証拠がない方も、独自ノウハウで証拠集めからサポートします。他の弁護士から断られても、まだ諦めないでください!
【柏オフィス】弁護士法人アクロピースからメッセージ

【自宅から出ずに相談可】負担を最小限に抑えてご相談いただけます

昨今の『新型コロナウィルス』の感染拡大を受け、「弁護士に相談はしたいけど外出するのはまだ不安」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

弁護士法人アクロピースでは、みなさまのご負担を少しでも軽減できるよう、電話でのご相談、または郵送でのご依頼を開始いたしました。

 

まずはこちらから、お電話・メールにてご連絡ください。

・問い合わせ番号:050-5228-1798
・メールでのご相談はこちら

 

面談を希望される方は、SkypeやGoogleハングアウト、zoomなどでのご相談も可能です。

いずれも、無料でスマートフォンから簡単に利用できるツールですので、ご希望の連絡方法も含め、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

あなたのご負担を最小限に抑えた方法を提案いたします。
 

このような労働問題は弁護士法人アクロピースへ!

《労働災害(労災)でお悩みの方》

  • 業務中に負った怪我なのに、会社に労災申請をしてもらえない
  • 労災に遭って入院中/通院中だが、「後遺症が残るかも」と言われた
  • 自分の後遺障害等級に納得できない
  • 劣悪な労働環境で働き続け、家族が命を落としてしまった…過労死ではないのか?
     

《残業代請求をされたい方へ》

  • 退職を決意し、これを機に会社へ今までの残業代を請求したい
  • これまでサービス残業をさせられていたので、見合った残業代を請求したい
     

労災による怪我で苦しんでいる方・残業代が支払われずお悩みの方、私たち弁護士法人アクロピースまで、ぜひご相談ください

労働者としてのあなたの権利を守るために、私たちがあらゆる視点から解決方法を模索いたします。

他の法律事務所から断られてしまった」という方も、ぜひまだ諦めないでください。
 

労災の怪我でお悩みの方へ

弁護士法人アクロピースは、損害賠償請求・後遺障害に関わる豊富な解決実績がございます。
 

協力医との連携

労災・後遺障害の認定については、対応していく中で医学的な専門知識も必要となりますが、協力医と連携を取りながら、医学的観点からも適切な判断・対応・アドバイスが可能です。
 

労災は、「保障を受けたら終わり」ではありません

業務中に負った怪我が、いわゆる“労災”として認められることは、多くの方がご存知かと思いますが、実は、労災は「保障を受けて終わり」ではありません。

「職場を安全にするための配慮」を会社が怠っていた場合には、労災の保険料とは別に、会社へ損害賠償の請求をできることがあります。

労災認定の時効2年または5年です。こうしている間にも、時間が経てば証拠集めがどんどん難しくなっていきます。一刻も早くご相談ください。
 

残業代請求をされたい方へ

残業代請求をするには、「実際に労働した時間がわかる証拠」の有無が非常に重要です。

タイムカードの他にも、スマートフォンのタイムラインや、業務終了時に送信されたメール、PCのログオフ履歴など、有効な証拠は多数あります。

弁護士法人アクロピースは、証拠集めのための独自のノウハウもございますので、他の弁護士から「証拠が不十分」だと断られてしまったケースでも、私たちならあなたのお力になれるかもしれません。

諦める前に、ぜひ思い切って私たちへご相談ください。
 

【完全成功報酬制】着手金(初期費用)はいただきません

労働災害(労災)・残業代請求のご依頼は、完全成功報酬制にてお受けしております。

着手金(弁護士へ依頼をする際にかかる費用)は無料ですので、初期費用を抑えてご依頼いただくことが可能です。
 

費用詳細

【相談料】無料
【着手金】無料
【報酬金】
•    交渉で解決:経済的利益の20%
•    労働審判:経済的利益の25%
•    訴訟:経済的利益の30%
•    最低成功報酬金:30万~50万
 

【クレジットカード・LINE Pay・PayPay】お支払い方法も柔軟に対応

当事務所では、決済方法についても柔軟に対応しております。

クレジットカード
LINE Pay
PayPay


その他、分割払いにも対応するなど、状況に応じて柔軟に対応いたしますので、お支払いに関することもぜひお気軽にご相談ください。
 

「アクロピース」に込めた想い

当事務所の「アクロピース」という名称は、「最高の」という意味の「ACRO」と「PIECE(ピース)」を組み合わせた造語です。

この名前には、
ご依頼者様の不足した部分を埋められる「最高のピース」になるという想いが込められています。

ご自身の抱える職場の問題を解決できずに悩んでいる方、ぜひ私たちにお任せください。

法律の専門家としてあなたへ最高のサポートを提供します。

弁護士費用

料金詳細

【相談料】無料

【着手金】無料

【報酬金】

  • 交渉で解決:経済的利益の20%
  • 労働審判:経済的利益の25%
  • 訴訟:経済的利益の30%
  • 最低成功報酬金:30万~50万

 

カード・PayPay・LINE Payなどお支払い方法も柔軟に対応可能です。

事務所情報
事務所名 【柏オフィス】弁護士法人アクロピース
弁護士 佐々木 一夫、吉田 伸広、伊藤 俊太郎
所属弁護士会 東京弁護士会、千葉県弁護士会、埼玉弁護士会
住所 千葉県柏市柏2-9-13サンオークビル3F
最寄駅 柏駅より徒歩2分
電話番号 050-5228-1828  
対応地域 関東(千葉、埼玉、東京、神奈川)
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :10:00〜19:00

営業時間備考 ご予約を頂ければ、定休日(土日)、夜間も対応が可能です。
アクセスマップ
住所
千葉県柏市柏2-9-13サンオークビル3F
最寄駅
柏駅より徒歩2分
【柏オフィス】弁護士法人アクロピースに問い合わせする
現在は営業時間外となります。
 
対応体制
  • 初回相談料0円
  • 企業側の相談可
  • 電話相談可
  • 休日の相談可能
お問合せはコチラから
営業時間外です
営業時間050-5228-1828
受付時間: 10:00〜19:00
 
近くにある弁護士・法律事務所
初回面談相談料0円
企業側の相談可
残業代請求
不当解雇
退職金未払い
初回面談相談料0円
企業側の相談可
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
給与未払い
退職金未払い
残業代請求
不当解雇
労働災害
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職金未払い
千葉県の弁護士一覧
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
 
--------
営業時間外です
--------
050-5228-1828
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
営業時間外です
--------
050-5228-1828

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
営業時間外です
--------
050-5228-1828