ベンナビ労働問題(旧:労働問題弁護士ナビ) > 労働問題コラム > 退職代行 > あおぞらユニオン退職代行サービスの評判・口コミは?料金や特徴を他社と比べて解説

あおぞらユニオン退職代行サービスの評判・口コミは?料金や特徴を他社と比べて解説

更新日
あおぞらユニオン退職代行サービスの評判・口コミは?料金や特徴を他社と比べて解説
本コンテンツには、紹介している商品(商材)の広告(リンク)を含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

会社を辞める際、直接退職意思を伝えたくない状況に置かれているときには、退職代行サービスの利用を検討しましょう。

退職代行サービスはさまざまな会社によって提供されていますが、労働組合あおぞらユニオンが提供している、あおぞら退職代行サービスもその一つです。

本記事では、あおぞら退職代行サービスの利用を検討している方に向けて、サービスの特徴や注意点などを解説します。

会社を辞めたいと考えている方は、参考にしてください。

失敗しない退職代行サービス | 信頼と実績で選んだおすすめ3選
サイト名 特徴 料金 公式リンク
Banner jobs
退職代行Jobs
Crown 1

弁護士監修
安価&信頼◎
おすすめNo.1

当サイト限定 !
26,000円~
公式
Banner jobs
退職代行辞めるんです
Crown 2

即日退職可能!
退職成功率100%
追加費用一切なし

27,000円
公式
Banner jobs
退職代行オイトマ
Crown 3

最も安価
即日退職可能
有休も交渉可能

24,000円
公式

あおぞらユニオンとは?退職代行サービスの料金や特徴は?

料金

12,000円~

決済方法

非公開

返金保証

あり

後払い

ホームページに記載なし

対応時間

24時間

運営会社名

労働組合あおぞらユニオン

会社所在地

東京都豊島区東池袋1-36-3 池袋陽光ハイツ502

代表取締役

窪田義人

電話番号

03-6912-8175

設立

ホームページに記載なし

公式サイト

https://aozora-union.com/

あおぞらユニオンは退職したい方をサポートする、あおぞら退職代行サービスを提供しています。

社労士資格や弁護士資格を持った執行委員が対応してくれるため、会社との交渉についても非弁行為の心配がありません。

以下、あおぞら退職代行サービスの特徴を解説します。

社労士や弁護士資格を有したスタッフが対応してくれる

あおぞら退職代行サービスの特徴は、社会保険労務士(社労士)や弁護士資格を持つ専門家が直接サービスを提供している点です。

退職に関する手続きは、時に複雑で法的な知識が必要とされる場面が多々あります。

たとえば、有休の消化や残業代の未払いなどが挙げられるでしょう。

こうした会社との交渉が発生する状況において、社労士や弁護士資格を有したスタッフが対応してくれるため、利用者は法的な側面からも適切なアドバイスとサポートを受けることができます。

また、労働組合が運営しているため団体交渉権を持っている点も大きな特徴です。

日本の法律では、団体交渉権を持っていなければ会社との交渉はできません。

しかし、あおぞら退職代行サービスであれば退職に関連する法的な手続きや交渉を適切におこない、労働者の権利を守りつつ、退職を完了させられます。

退職代行以外の労働問題にも対応可能

あおぞら退職代行サービスは、退職代行サービスを提供するだけでなく、さまざまな労働問題にも対応しています。

多角的なサポートができるため、労働者が直面するさまざまな問題に対して包括的な解決策を見出してくれるでしょう。

具体的には、未払い残業代や不当解雇、セクハラ・パワハラに関する慰謝料請求などに対応しています。

社労士や弁護士といった法律の専門家が在籍しており、法的な側面からのアドバイスやサポートを提供してくれるため、安心して相談ができるでしょう。

自分の状況に最適なサポートを受けることで、職場の問題によるストレスや不安を軽減可能です。

代行費用は12,000円から

あおぞら退職代行サービスの代行費用は、非常にリーズナブルな価格設定となっており、12,000円からサービスを提供しています。

手頃な価格設定であるため、退職を希望する方も費用の心配が少なく済むでしょう。

12,000円から利用できる点以外の具体的な情報はホームページに掲載されていません。

そのため、個別に見積もりを取ったうえで利用可否を検討しましょう

また、万が一退職が成功しなかった場合には、費用の返金にも対応してくれます。

そのため、安心してサービスを利用できるでしょう。

あおぞらユニオンの退職代行サービスに関する良い評判・口コミ

ここでは、あおぞらユニオンの退職代行サービスに関する良い評判や口コミを紹介します。

利用して正解だった

料金もそんなに高くなかったし、退職代行もすぐにやってくれるって話だったのでお願いしました。

希望通りに退職できたので感謝してます。良い評判をあてにして正解でした。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

退職代行サービスを利用する際には、多くの方が必要な費用について気にするでしょう。

コストの面での不安を抱える方は少なくないため、料金が手頃であることは、多くの利用者にとって重要な要素です。

この点について、あおぞら退職代行サービスの価格設定に関して肯定的な意見が口コミでみられました。

また、あおぞら退職代行サービスが効率的に手続きを進めてくれる点も喜ばれています。

丁寧に対応してくれた

都内の税理士事務所で経理をやってました。

小さい職場なので人も少なく、1人1人の仕事量も結構多めです。

少し前から体調が悪くて仕事も休みがちになってました。休み明けのたびに周りの視線が冷たくて、精神的に耐えられそうにないです。

給料も安いしがんばろうって気持ちになれません。

辞めることも相談しましたが3か月前に言ってもらわないと困るとか、後任が見つかってからとか、引継ぎしないとダメとか。

これ以上自分では会社側と話ができないと思ったので、こちらに相談してお願いすることにしました。

相談の時から丁寧に答えてくれたの安心できました。

でも夜の時間や土日はお休みみたいで返事がなかったです、結構不安な時間も多かったです。

他の退職代行サービスも同じなんですかね?

無事に退職もできたので、その部分が無ければもうちょっと満足できたと思います。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

小規模な職場では、労働者ごとの負担が大きいため、退職に関する交渉が難しいケースがあります。

口コミの投稿者はこの点について悩みを抱えていましたが、あおぞら退職代行サービスを利用したことで退職を実現できました。

自分自身で問題を解決できないと判断した際には、早めに退職代行サービスに相談するのがおすすめです。

対応が早くスムーズに退職できた

ずっと辞めるか悩んでましたが、あることをキッカケにこれ以上もうダメだと思いあおぞら退職代行サービスさんに退職代行をお願いしました、 対応も早くスムーズに退職できたのでよかったですが、料金が高めなのでその点が、、、 でも悩みが解消されてスッキリしたのでよかったです、

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

退職代行サービスを利用するメリットとしては、退職に関するストレスや不安を軽減し、迅速に手続きを進められる点が挙げられます。

この口コミからは、あおぞら退職代行サービスの対応の迅速さとスムーズな退職手続きに満足している様子がうかがえます。

あおぞらユニオンの退職代行サービスに関する悪い評判・口コミ

ここでは、あおぞらユニオンの退職代行サービスに関する悪い評判や口コミを紹介します。

返事が遅い点が気になった

労働組合の退職代行サービスだから良いとか、色んなブログでもおすすめされてたから相談してみました。

同時にいくつかの退職代行サービスに相談をしたのですが、あおぞらさんは返事が遅いです(他の退職代行サービスは数分くらいで返事あり!)

相談した内容に対してはしっかり答えてくれるのでそこはよかったです。

ただ、料金が思っていたよりも高いです。他の退職代行サービスと違って明確に表記されていないのでおすすめできないと思いました。

結局、他の退職代行サービスにお願いすることにしました。ブログでおすすめってなっていたので残念です。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

この口コミでは、あおぞら退職代行サービスがほかの退職代行サービスと比較して返信が遅かった点が指摘されています。

迅速な対応は、特に退職に関する不安や緊急性を抱える利用者にとって重要な要素です。

そのため、あおぞら退職代行サービスを利用する際には、この点について留意しておきましょう。

また、料金に関しては、ほかのサービスと比較して高く、料金体系が明確でないという点が不満として挙げられています。

ほかの退職代行サービスよりも高い

雇用形態が特殊なので退職代行サービスに相談しても何件か断られてしまいました。

そこで労働組合がやっているあおぞらユニオンに相談しました。色々と話をして利用しても良いかと思ったんで料金を確認したんですが、弁護士がやっている退職代行サービスよりも高い!

できるだけ料金を抑えたいから弁護士以外の退職代行サービスを探してたんですけど意味がない。退職手続きや他の申請手続きについてもお願いしたかったけどできないとの回答。

求めるサービスに見合わない料金やできることが少ないみたいなので利用せず、あおぞらユニオンよりも安い弁護士の退職代行サービスに依頼しました。

ホームページを見ても明確な料金が出ていないから相談しずらいし、無駄な時間を過ごしたなって感じです。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

この口コミの投稿者は、費用や対応範囲の観点からあおぞら退職代行サービスの利用を見送っています。

もし求めるサービスの範囲と提供されるサービスの範囲が一致しない場合は、複数の退職代行サービスを比較してみることも選択肢の一つです。

夜の相談に対しては連絡が来なかった

あおぞら退職代行さんとわたしNEXTさんに退職の相談をしたのですが、あおぞら退職代行さんからは連絡をもらえませんでした。

両方とも24時間相談可能で、労働組合ということで選んだのですが、相談内容に問題があったのでしょうか?

相談した時間も夜9時くらいなので対応してもらえるかなと思ってただけに残念です。

わたしNEXTさんはすぐに返信が来て親身に相談にのってくれたのでそちらにお願いすることにしました。

引用元:退職代行口コミ評判ランキング

あおぞら退職代行サービスは、24時間対応をうたっていますが、ときには返事が遅くなるケースがあるようです。

迅速かつ親身な対応は、退職を決断するにあたって重要な要素です。

この点において、口コミ投稿者はサービスに満足できなかったとコメントしています。

失敗しない退職代行サービス | 信頼と実績で選んだおすすめ3選
サイト名 特徴 料金 公式リンク
Banner jobs
退職代行Jobs
Crown 1

弁護士監修
安価&信頼◎
おすすめNo.1

当サイト限定 !
26,000円~
公式
Banner jobs
退職代行辞めるんです
Crown 2

即日退職可能!
退職成功率100%
追加費用一切なし

27,000円
公式
Banner jobs
退職代行オイトマ
Crown 3

最も安価
即日退職可能
有休も交渉可能

24,000円
公式

あおぞらユニオンとその他退職代行サービスを比較

項目

あおぞら退職代行サービス

退職代行Jobs

退職代行辞めるんです

料金

12,000円~

26,000円~

27,000円

運営元

労働組合

民間企業(労働組合と連携)

民間企業(労働組合と連携)

退職意思の伝達

会社との交渉

後払い

-

返金保証

ここでは、あおぞら退職代行サービス退職代行Jobs退職代行辞めるんですのサービス内容を比較して解説します。

退職代行Jobs

退職代行Jobs

料金

26,000円~

決済方法

・クレジットカード

・コンビニ決済

・現金翌月払い(Paidy)

・銀行振込

運営

株式会社アレス

返金保証

あり

後払い

対応時間

24時間

公式サイト

https://jobs1.jp/

退職代行Jobsは、顧問弁護士による監修のもと運営されている退職代行業者で、適法かつ適正な方法で退職手続きをサポートしています。

労働組合と連携しており、必要に応じて会社との交渉が可能である点はあおぞら退職代行サービスと同様です。

料金はプランなどに応じて26,000円からとなるため、あおぞら退職代行サービスよりも割高となっています。

ただし、あおぞら退職代行サービスの費用は雇用形態によって変動するため、事前に金額を確認しておきましょう。

また、退職代行Jobsは退職に関する無料相談が可能で、有給休暇の申請サポートなどが提供されている点も特徴です。

退職代行辞めるんです

退職代行辞めるんです

料金

27,000円

決済方法

・クレジットカード

・銀行振込

運営

LENIS Entertainment株式会社

返金保証

あり

後払い

対応時間

24時間

公式サイト

https://yamerundesu.com/

退職代行辞めるんですは、顧問弁護士による適正指導を受けているため、安心感が強い点が特徴です。

また、全国統一労働組合との提携によって団体交渉権を認められているため、非弁行為の心配なく話し合いを任せられます。

この点は、あおぞら退職代行サービスと同様です。

サービスの料金は27,000円であるため、あおぞら退職代行サービスのホームページに記載されている「12,000円~」と比較すると割高といえるでしょう。

ただし、退職代行辞めるんですでは追加費用は発生せず、退職日が決定してからの後払いも可能です。

あおぞらユニオンの退職代行がおすすめな人

ここでは、あおぞらユニオンの退職代行がおすすめな方について解説します。

有給消化や退職日について会社と揉めそうな人

あおぞら退職代行サービスは、有給消化や退職日について会社と揉めそうな方におすすめです。

退職に際しては、有給休暇の消化や退職日の決定に関して、労働者と会社の間で意見が対立することがあります

このような状況では、労働者が自身の権利を主張し、適切な解決を図るために専門的なサポートが必要となるでしょう。

あおぞら退職代行サービスでは、社労士や弁護士といった専門家が、法的な観点から労働者の権利を守りながら交渉をおこないます。

これにより、労働者は自分の権利を適切に主張し、納得のいく退職条件を得られるでしょう。

たとえば、有給休暇が残っている場合、労働者は休みを完全に消化する権利がありますが、実際には多くの企業がこれを認めないことがあります。

あおぞらユニオンは、こうした状況においても、労働者の権利が尊重されるように助け、円滑な退職を実現します。

また、退職日に関しても、あおぞら退職代行サービスを利用すれば最短即日で退職可能です。

労働者の希望と会社の要求との間で調整をおこない、労働者の希望に沿う形で退職できるため、すぐに辞めたい方にもおすすめといえるでしょう。

このように、あおぞら退職代行サービスは、退職に関する複雑な交渉が必要な場合に、利用者にとって心強いサポートを提供します。

これにより、利用者は安心して退職手続きを進め、自分の権利を守りながら新たなスタートを切られます。

退職金の請求等について訴訟を考えている人

あおぞら退職代行サービスは、退職金の請求など法的な問題に関して訴訟を検討している方におすすめです。

退職金の未払いや不当な減額などの問題は個人でどう解決すべきかが難しいため、法的な手続きや交渉に精通した専門家のサポートが必要です。

あおぞら退職代行サービスには、労働法に精通した社労士や弁護士が在籍しており、退職金の請求などの問題に関する法的なアドバイスを提供します。

団体交渉権を持っているため、労働者の権利を保護し、適切な金額の退職金が支払われるように交渉可能です。

また、必要に応じて訴訟の準備や手続きのサポートもおこなってくれるでしょう。

訴訟を検討する際には、多くの場合、法的な知識や手続きの複雑さが障壁となります。

あおぞら退職代行サービスは、この難しさを取り除き、労働者が自分の権利を適切に主張し、実現するための道を提供します。

また、訴訟に至る前の段階での交渉や解決策の提案もおこなってくれるでしょう。

そのほかの労働問題についても相談したい人

あおぞら退職代行サービスは、退職に関連する問題だけでなく、そのほかの労働問題についても相談を希望する方にとってもおすすめの選択肢です。

会社で働くなかでは、賃金の未払いやセクハラ問題、解雇・過労死問題などさまざまな問題が起こりえるでしょう。

個々の問題が労働者にとって大きなストレスとなり、解決のためには専門的なアドバイスやサポートが必要となります。

あおぞらユニオンでは、労働問題に対応できる社労士や弁護士などの専門家が在籍しています。

そのため、労働者が直面する問題に対して、法的な観点から最適な解決策を提案し、実現に向けたサポートをおこなってくれるでしょう。

失敗しない退職代行サービス | 信頼と実績で選んだおすすめ3選
サイト名 特徴 料金 公式リンク
Banner jobs
退職代行Jobs
Crown 1

弁護士監修
安価&信頼◎
おすすめNo.1

当サイト限定 !
26,000円~
公式
Banner jobs
退職代行辞めるんです
Crown 2

即日退職可能!
退職成功率100%
追加費用一切なし

27,000円
公式
Banner jobs
退職代行オイトマ
Crown 3

最も安価
即日退職可能
有休も交渉可能

24,000円
公式

あおぞらユニオンの退職代行を利用する際の注意点

ここでは、あおぞらユニオンの退職代行を利用する際の注意点について解説します。

料金体系が雇用形態によって異なる

あおぞら退職代行サービスを利用する際の注意点は、料金体系が雇用形態によって異なる可能性がある点です。

具体的な料金体系はホームページで示されておらず「12,000円〜」との記載があるのみです。

ただし「雇用形態に沿った費用をご入金いただきます」との記載もあるため、雇用形態によって支払う金額が変わる可能性が高いでしょう。

正社員や契約社員、アルバイトなど、雇用形態によって退職に関する手続きや必要とされるサポートの範囲は異なるため、この記載がされていると推測されます。

たとえば、正社員の場合は退職に関する手続きが複雑であることが多く、それにともない料金が高くなる場合があるでしょう。

一方で、アルバイトやパートタイムの従業員の場合は、手続きが比較的シンプルであるため、料金が低く設定されることがあります。

そのため、サービスを利用する前に、自分の雇用形態に基づいた料金体系を確認することが重要です。

また、追加料金が発生するおそれがある場合の条件についても事前に確認をしておきましょう。

あおぞらユニオンの退職代行を利用する流れ

ここでは、あおぞらユニオンの退職代行を利用する流れについて解説します。

電話・LINE・メールで相談

あおぞら退職代行サービスを利用する際には、電話やLINE、またはメールから相談しましょう

この段階では、利用者が自身の状況や退職に関する希望、懸念などを詳しく伝えます。

電話での相談は、直接的なやり取りをしたい場合に効果的な手段です。

一方、LINEを使用すると、テキストベースのコミュニケーションが取れるため、自分の考えを整理して伝えられます。

また、より気軽な相談が可能となるでしょう。

LINEを使いたくない方は、メールを活用すれば同じくテキストベースで相談できます。

必要に応じて、資料を添付することもできるでしょう。

相談を通じて、あおぞら退職代行サービスの担当者は利用者の状況を理解し、退職に向けた最適なアプローチを提案します。

利用者は自身の状況や要望を明確に伝えることで、サービスの内容や期待する結果について具体的なイメージを持てるようになるでしょう。

退職代行費用の支払い

相談を経て退職の意思を固めたら、退職代行費用の支払いをおこないます。

雇用形態に応じて見積もりがされるため、金額に納得をしたらお金を支払いましょう

具体的な支払い方法は、ホームページでは公開されていません。

支払いが完了すると、あおぞら退職代行サービスは退職代行の手続きを開始します。

費用を支払う前に、本当に退職すべきか否か、退職代行サービスが必要な状況に置かれているのかどうかなどを最終確認しましょう。

退職代行の実施・退職手続き

費用の支払いが完了したあと、退職代行の実行・退職手続きがおこなわれます。

この段階では、あおぞら退職代行サービスのスタッフが利用者に代わって会社との直接的な交渉をおこない、退職に関する手続きを進めます。

退職にあたって退職金の請求などの交渉が必要な場合には、これらの内容も代行サービスの範囲内で取り扱われます。

あおぞら退職代行サービスは、利用者の権利と利益を最大限に守るために、適切かつ効果的な交渉をおこなってくれるでしょう。

退職代行サービスが完了すると、利用者は正式に退職となり、新たなキャリアの道を歩む準備が整います。

さいごに

退職の意思を会社に対して伝えることは、利用者にとってストレスや不安をともなうものです。

もし自分で伝えることが苦しい際には、あおぞら退職代行サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか

あおぞら退職代行サービスは、社労士や弁護士といった専門家が対応してくれるため、退職手続きがスムーズに進んでいきます。

会社側と直接話したくない場合や未払い賃金があるなどトラブルの元を抱えている場合に利用するとよいでしょう。

パワハラやセクハラの問題にも対応しているため、悩みを抱えている方はあおぞら退職代行サービスにぜひ問い合わせてみてください

失敗しない退職代行サービス | 信頼と実績で選んだおすすめ3選
サイト名 特徴 料金 公式リンク
Banner jobs
退職代行Jobs
Crown 1

弁護士監修
安価&信頼◎
おすすめNo.1

当サイト限定 !
26,000円~
公式
Banner jobs
退職代行辞めるんです
Crown 2

即日退職可能!
退職成功率100%
追加費用一切なし

27,000円
公式
Banner jobs
退職代行オイトマ
Crown 3

最も安価
即日退職可能
有休も交渉可能

24,000円
公式

弁護士への相談で残業代請求などの解決が望めます

労働問題に関する専門知識を持つ弁護士に相談することで、以下のような問題の解決が望めます。

・未払い残業代を請求したい
・パワハラ問題をなんとかしたい
・給料未払い問題を解決したい

など、労働問題でお困りの事を、【労働問題を得意とする弁護士】に相談することで、あなたの望む結果となる可能性が高まります。

お一人で悩まず、まずはご相談ください。あなたの相談に、必ず役立つことをお約束します。

弁護士を検索
弁護士費用保険のススメ
Roudou merci

パワハラ・セクハラ・未払い残業代・過重労働・リストラなどの労働トラブルが起こった際に、専門家に相談したくても費用がネックになり、相談が出来ず泣き寝入りしてしまう方が多くいらっしゃいます。

そんな方々を、いざという時に守るための保険が弁護士費用保険です。
労働トラブルに限らず、交通事故や離婚トラブル、子供のいじめなど様々な法律トラブルでも利用可能です。

無料で資料ダウンロード
弁護士費用を負担してくれる
弁護士保険で法律トラブルに備える
弁護士保険に関する資料のお届け先
氏名
必須
フリガナ
必須
電話番号
必須
メールアドレス
必須
兵庫
埼玉
京都
福岡
千葉
神奈川
Office info 202202211950 26281 w220 【残業代請求/相談料0円】ベリーベスト法律事務所

残業代を取り戻そう!残業代請求・不当解雇は相談料0円成功報酬制残業代が取り戻せなかったら後払い費用は原則なし!※詳しい料金は詳細ページへ※外出不要で相談可能【電話・オンライン相談(予約制)】

事務所詳細を見る
Office info 202112091354 13561 w220 【残業代請求/相談料0円】ベリーベスト法律事務所

残業代を取り戻そう!残業代請求・不当解雇は相談料0円成功報酬制残業代が取り戻せなかったら後払い費用は原則なし!※詳しい料金は詳細ページへ※外出不要で相談可能【電話・オンライン相談(予約制)】

事務所詳細を見る
Office info 202304141539 42041 w220 【全国対応】弁護士法人勝浦総合法律事務所

【残業代請求/初期費用0円の完全成功報酬制】残業代請求の実績多数。年間の残業代回収実績7.5億円。残業代請求交渉は回収額の19.8%~の完全成功報酬制でお受けします。回収できなければ報酬は0円【LINE相談可】

事務所詳細を見る
Office info 202112091438 28731 w220 【残業代請求/相談料0円】ベリーベスト法律事務所

残業代を取り戻そう!残業代請求・不当解雇は相談料0円成功報酬制残業代が取り戻せなかったら後払い費用は原則なし!※詳しい料金は詳細ページへ※外出不要で相談可能【電話・オンライン相談(予約制)】

事務所詳細を見る
兵庫県の弁護士一覧はこちら
編集部

本記事はベンナビ労働問題(旧:労働問題弁護士ナビ)を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※ベンナビ労働問題(旧:労働問題弁護士ナビ)に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

退職代行に関する新着コラム

退職代行に関する人気コラム

退職代行の関連コラム

「 退職代行 」に関するQ&A
退職代行はどんな職業でも利用できますか?

可能です。企業に勤めており、雇用契約の中で働いている一般労働者から、自衛隊、警察等の期間で働いている方でも、弁護士の退職代行はご利用できます。

退職代行サービスとは|メリットや利用のリスク・主要な退職代行業者も紹介
弁護士による退職代行と業者による退職代行は何が違うのでしょうか?

退職代行業者と、弁護士による退職代行業務に大差はありません。いずれも、労働者の代わりに退職の意思を伝えるサービス概要において、両者に違いはないと言えます。ただ、退職代行業者が自社の持つ権限内で適切にサービスを運用しているとは限りません。退職代行業務の中には『弁護士資格』を持つ弁護士にしかできない業務も多分にございます。
その点、弁護士を通すことで上記違反(弁護士法違反・非弁行為)のリスクはありませんし、確実に適法範囲で対応できます。また、未払い残業代や不当解雇、万が一懲戒解雇等の扱いを受けたとしても、弁護士がおりますので、相談によって具体的な解決策の提示を受けられる可能性は高いと思います。

【弁護士に聞く】退職代行は違法?弁護士法違反・非弁行為の判断基準
退職代行によって損害賠償をされるなどのリスクはありませんか?

退職代行を利用したことが損害賠償の理由となることはありません。しかし、在職時の労働者の行いや退職の仕方によっては労働者側に損害賠償義務が認められる可能性もゼロではありません。退職にあたって、会社から損害賠償を請求されるのは、退職にあたって労働者側に何らかの義務(注意義務)違反があり、同違反により会社に具体的損害が生じている場合に限られます。
たとえば、労働者が退職に至るまでの間、長期間の無断・無連絡の欠勤を続けており、退職にあたっても何ら必要な引継ぎ・連絡をせず代行業者を通じて本人が一切出てこないという場合、労働者の会社に対する義務違反を構成することはあり得ます。

退職代行で損害賠償請求をされるリスクはある?リスクを極力軽減させる方法
退職代行に失敗するケースがあるというの聞きましたが、失敗するとどうなるのでしょうか?

代行業者、弁護士のどちらに依頼した場合でも「退職できなかった」というトラブル報告はほとんどみられません。会社も退職代行会社が連絡してくると、退職に応じてはいるようです。つまり、よほどのことがない限り、退職した従業員に対して損害賠償ということは考えられません。(従業員1名が退職したとしても、直ちに損害が生じることは考えにくいです。)ただし、これも絶対ではありません。
過去、入社1週間で退職し、退職の効果が発生するまでの期間も出勤しなかった従業員が勤務先から損害賠償を受け、70万円の支払命令が出た事案があります。(ケイズインターナショナル事件)そのため、どのような辞め方でも絶対に労働者側に責任が問われないというわけでもない、という点は注意すべきです。
とはいえ、通常は退職したことで直ちに会社に損害が生じることはありませんので、過度の心配は不要かと思います。

退職代行が失敗するケースとは?リスクを抑える3つの方法
引き継ぎもせずに退職代行を絵利用して辞めることは可能でしょうか?

状況にもよるかと思いますが、引き継ぎをせずに退職することは多くの場合は可能と思われます。例えば、引継ぎをしないことが会社に対する義務違反とならないような場合や、引継ぎをしないことで会社に具体的な実害が生じないような場合は、引継ぎは必須ではないといえそうです。ただし、『労働者が退職前から、長期間の無断・無連絡の欠勤を続けており、会社の出頭要請にも応じていない』『そのまま退職した結果、会社業務に具体的な支障が生じ、取引先を失うなどの実害が生じている』というケースであれば、労働者が退職代行を入れて引継ぎもなく退職したことについて、損害賠償を求められるリスクはまったくないとはいえないでしょう。

退職代行で引き継ぎ放棄しトラブルに?リスク回避が可能な方法と注意点
キーワードからコラムを探す
労災トラブル解決事例集
全国の労働問題の解決が得意な弁護士
  • 関東
  • 北海道・東北
  • 中部
  • 関西
  • 四国・中国
  • 九州・沖縄
  • 弁護士一覧
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 群馬
  • 栃木
  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 山梨
  • 新潟
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 愛知
  • 岐阜
  • 静岡
  • 三重
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄
Office info 202112091418 20591 w220 【残業代請求/相談料0円】ベリーベスト法律事務所
初回面談相談無料
電話相談可能
休日の相談可能
残業代請求
不当解雇
労働災害
Office info 202401311650 95461 w220 【全国対応】弁護士法人勝浦総合法律事務所
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
残業代請求
不当解雇
内定取消
労働災害
労働審判
Office info 202304141509 64641 w220 【全国対応】弁護士法人勝浦総合法律事務所
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
残業代請求
不当解雇
内定取消
労働災害
労働審判
Office info 202401311645 95451 w220 【全国対応】弁護士法人勝浦総合法律事務所
初回面談相談無料
電話相談可能
LINE予約可
休日の相談可能
残業代請求
不当解雇
内定取消
労働災害
労働審判
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は3年です。|3年以上前:原則として、3年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|3年以内:現在より過去3年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!

あなたの場合、
ご退職後3年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

残業代請求の時効は 3 です。

今後、残業代の請求をされたい場合には、
お早めに請求手続きを始めることをおすすめいたします。