• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 その他
ホーム > 労働問題弁護士一覧 > 東京都の労働問題弁護士 > 渋谷区の労働問題弁護士 > 弁護士法人琥珀法律事務所 恵比寿事務所東京本店
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談可 休日相談可

弁護士法人琥珀法律事務所 恵比寿事務所東京本店

弁護士 川浪 芳聖
住 所 東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル8階
最寄駅 各線【恵比寿】駅より徒歩5分
営業時間
09:00〜19:00
09:00〜18:00
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
労働災害
労働審判
給与未払い
退職金未払い
雇い止め
ハラスメント
退職代行
初回相談料初回相談料
面談相談料
0円(60分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
営業時間外です
050-5228-1818
受付時間: 09:00〜18:00
 
【恵比寿・新宿・大阪・福岡・仙台5拠点あり】未払い残業代・不当解雇の実績多数●不当解雇は【解雇通知を受けた方/解雇に納得がいかない方/解雇から半年以内の方】ご相談を●生活状況も考慮し迅速対応します
弁護士法人琥珀法律事務所 恵比寿事務所東京本店からメッセージ

【残業代・不当解雇】などのお悩み、弁護士があなたの力になります

当事務所では、未払い残業代・不当解雇のお悩みの力になります。残業代請求では、証拠が希薄でも、状況によっては、回収できる場合もございます。

また、不当解雇では、本来なら解雇されずに雇用が継続していた期間の賃金を原則として請求できます。
解雇通知を受けた方、既に解雇されて、納得がいかない方は、ご相談ください。
 

  • 残業代を請求したい
  • 解雇通知を受けた/すでに解雇されたが、納得がいかない
  • 生活があるので早期に解決したい
  • 転職を考えているので退職後に残業代を請求したい
  • 裁判をせずに解決したい など


また、未払い賃金や残業代の請求には2年という消滅時効期間の定め(法改正により、2020年4月1日以降の賃金、残業代については3年となりました)がありますので、早期にご相談されることをおすすめします。

あなたの個別的な事情・希望をお伺いしたうえで、最適なサポートを迅速に行います。

 

無料】電話相談可・初回面談相談は1時間無料

当事務所では、電話相談と初回対面相談を無料にすることで、お気軽にご相談していただけるようにしております。
※ 1時間まで無料、以降30分毎に5000円(税別)

そして、当事務所に相談されることで、残業代請求が認められるのか、どのくらいの残業代が発生しているのか、証拠は足りているか、どのように証拠を確保したらいいのか、などの点に関する見込みをお伝えすることができると考えています。
 

●不当解雇をされた方へ●
不当解雇のご相談をご希望の方は、ご面談時に【解雇通知書/解雇理由証明書/離職票】などの資料をお持ちいただくと、スムーズです。
まずは電話やメールでお気軽にお問合せください。

 

当事務所が選ばれる理由

わかりやすい安心料金体制

 ご相談料 

   1時間無料 ※電話相談、初回面談のみ 以降30分毎に5,000円(税別)

 着手金

    無 料
事件をご依頼いただく際に発生する費用です。
事案によっては着手金のお支払をお願いする場合もございます。

 成功報酬

 得られた解決金(回収した残業代)からお支払いいただきます。
ご依頼いただいた事件の成功の程度に応じてお支払いいただくものです。

 

全国5拠点でのご相談へ対応しております

渋谷区恵比寿所在の当事務所のみならず、新宿、大阪、福岡、仙台の各支店でもご相談可能です。

また、ご来所が難しい方につきましては、電話相談や出張相談なども対応しております。

 

労働問題について豊富な解決実績があります

当事務所は労働事件と刑事事件に特化した事務所として2012年2月に開設されました。
そのため、労働問題、特に残業代請求と不当解雇に注力し、豊富な解決実績を有しております。

これまでの解決実績に照らして、依頼することでどのようなメリットを得ることができるのか、今後起こりえるリスクはどういうものか、解決までにどの程度の時間を要するのかなど、ご相談時にしっかりお伝えすることができます。

 

ご相談後、解決へ向けてスピーディーに対応いたします

ご依頼いただいた際には、どのような解決を望んでいらっしゃるのかを親身にお伺いし、早期解決に向けてスピーディーに対応いたします。

 

不当解雇・未払い残業代請求実績多数

このようなお悩みはありませんか?

【未払い残業代】在職中の方/退職後に残業代を請求したいという方へ

  • 退職後に残業代を請求したい
  • 1日2時間以上残業をしている/休日出勤が当たり前になっている
  • 「管理職なので残業代は出ない」/「年俸制なので残業代は出ない」と言われた
  • 「残業代は基本給(又は◯◯手当)に含まれている」と言われた など
残業代:証拠資料がないものの短期間で解決した事例

依頼者Xさんは惣菜販売店において、ほぼ週6日間、1日あたり12時間働いていました。

それにもかかわらず、当該惣菜販売店からは、まったく残業代が支払われていなかったため、退職の日取りが決まった後に、当事務所に相談にこられました。

労働時間がまったく管理されておらず、労働時間を裏付ける証拠がお手元にない状態ではありましたが、当該惣菜販売店ではシフト制が組まれており、その時間枠自体がそもそも12時間程の労働時間を前提とし、従業員の大半がその時間枠どおりに勤務していました。

当事務所は、これらの事情が残業時間の裏付けになると考え、Xさんの依頼を受けて惣菜販売店との交渉を開始しました。

まずは、Xさんの勤務状況をもとに残業代を概算した上で、惣菜販売店に対して、内容証明郵便で残業代約150万円の支払を請求するとともに、労働時間の根拠となるシフトの存在を指摘し、シフト表や就業規則等の資料開示を求めました。

これに対し惣菜販売店は、代表取締役自身が交渉窓口となり、労働時間の管理を怠っていたこと・残業代を支払っていなかったことを認めたため、こちらが請求した約150万円にて和解することができました。

交渉開始から和解金支払までの期間は僅か3週間程度であり、短期間で解決に至りました。

 

【不当解雇】解雇された方/解雇予告に納得いかない方へ

  1. 既に解雇されているが、解雇に納得ができない
  2. 会社から突然「明日から来なくていい」と言われた
  3. 身に覚えのない理由で、急に解雇を言い渡された
  4. 些細なミスで解雇された
  5. 妊娠や介護などの家庭の事情を理由に解雇通告された など


解雇が無効と判断されることは少なくありませんので、上記のような場合に当てはまる方はお気軽にご相談ください。

【※不当解雇にあたるとして解雇無効と判断された場合、必ずしも復職することになるわけではありません。会社への復職を希望されない場合には、一定額の解決金(慰謝料等)の支払いを求めることができます。】

試用期間中に解雇を通告された時の解決事例

Xさんは、4月に正社員としてY社に入社しました。

ところが、能力不足・勤務態度不良を理由に試用期間を延長された挙句、解雇を通告されました。なお、試用期間中、XさんはY社から具体的な指導教育を受けることなく事実上放置されていました。

Xさんは、このような状況においてなされた解雇に納得できず、当事務所の弁護士に相談し、依頼することにしました。

当事務所の弁護士が、Xさんから詳細な事実関係を確認したところ、Xさんに対しては、Y社から具体的な指導教育はなされていないどころか、パワーハラスメントに該当しうる言動(退職勧奨)が執拗になされていたことが判明しました。

当事務所の弁護士は、直ちに、解雇無効の主張及び一定の慰謝料(解決金)支払いを求める旨を記載した内容証明郵便を、相手方のY社に送りました。

これに対し、Y社は、解雇は有効であるから、撤回に応じるつもりはない旨、一定の解決金の支払いにも応じるつもりはない旨を記載した回答書を当事務所に送りました。

このため、当事務所としては、裁判外での交渉による解決は困難と判断し、労働審判を申し立てました。

労働審判手続では、当方の主張がほぼ認められ、給料12か月分相当額である240万円の解決金の支払を命じる労働審判が下されました。

 

まずはお気軽にお問合せください。電話相談は無料です

会社による一方的な対応に納得がいかなくても、反論することを諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし、弁護士に相談することで、法的な問題はないのか、どのような解決を図ることができるのか(慰謝料や残業代の支払いを求めることができるか)といった点を明確にすることができます。

その結果、お気持ちが楽になることも多いと思いますので、まずはお気軽に電話にてご相談ください。

弁護士費用

初回相談料:1時間まで無料、以降30分毎に5000円(税別)

事務所情報
事務所名 弁護士法人琥珀法律事務所 恵比寿事務所東京本店
弁護士 川浪 芳聖
所属弁護士会 第一東京弁護士会
住所 東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル8階
最寄駅 各線【恵比寿】駅より徒歩5分
電話番号 050-5228-1818  
対応地域 全国
定休日
営業時間

平日 :09:00〜19:00

土曜 :09:00〜18:00

日曜 :09:00〜18:00

祝祭日:09:00〜18:00

営業時間備考 【土日祝営業しております】※年始年始を除く

事前にご連絡いただければ、18時以降の面談も可
代表者経歴 代表弁護士 川浪 芳聖
2004年 一橋大学法学部 卒業
2007年 立命館大学法科大学院 卒業
2010年 労働事件を専門的に取り扱う都内法律事務所に入所
2012年 琥珀法律事務所を開設し、
     労働事件・刑事事件を主に取り扱う
2013年 東村山市役所法律相談を担当
2014年 青梅市役所法律相談を担当
2015年 弁護士法人化に伴い、代表弁護士に就任
初回相談料金体系 初回相談料:1時間まで無料、以降30分毎に5000円(税別)
アクセスマップ
住所
東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル8階
最寄駅
各線【恵比寿】駅より徒歩5分
弁護士法人琥珀法律事務所 恵比寿事務所東京本店に問い合わせする
現在は営業時間外となります。
 
対応体制
  • 初回相談料0円
  • 企業側の相談可
  • 電話相談可
  • 休日の相談可能
お問合せはコチラから
営業時間外です
営業時間050-5228-1818
受付時間: 09:00〜18:00
 
近くにある弁護士・法律事務所
初回面談相談料0円
企業側の相談可
残業代請求
不当解雇
解雇予告
労働災害
労働審判
初回面談相談料0円
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
雇い止め
労働審判
初回面談相談料0円
企業側の相談可
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
退職金未払い
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職金未払い
東京都の弁護士一覧
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
 
--------
営業時間外です
--------
050-5228-1818
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
営業時間外です
--------
050-5228-1818

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
営業時間外です
--------
050-5228-1818