• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
相談内容
労働問題コラム
残業代請求 不当解雇 セクハラ パワハラ 給料・賃金未払い 労働災害 退職代行 ブラック企業 解雇予告 雇い止め 労働審判 未払い退職金請求 職業別の残業代 労働問題の弁護士費用 弁護士に聞いてみた 依頼前に役立つ弁護士知識 地域別の労働相談窓口 アスベスト訴訟 労務問題 その他
ホーム > 労働問題弁護士一覧 > 東京都の労働問題弁護士 > 豊島区の労働問題弁護士 > 【残業代請求をお考えなら】柳澤総合法律事務所
初回面談相談料 0円 企業側相談可 電話相談可 休日相談可 オンライン面談可

【残業代請求をお考えなら】柳澤総合法律事務所

弁護士 柳澤 圭一郎
住 所 東京都豊島区東池袋3-21-18第一笠原ビル203
最寄駅 池袋駅・西武池袋駅・東池袋駅より徒歩10分
営業時間
10:00〜23:00
得意分野
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
退職代行
給与未払い
退職金未払い
ハラスメント
規模規模
在籍弁護士数
1
初回相談料初回相談料
面談相談料
0円(60分)
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業中です
050-5228-1832
受付時間: 10:00〜23:00
 
【初回相談無料/休日相談】【池袋駅より10分】●未払いの残業代/正社員の不当解雇●実績豊富な弁護士が早期解決と保証・利益の最大化をサポート!交渉・請求までご相談者様に認められた正当な権利をお守り致します
【残業代請求をお考えなら】柳澤総合法律事務所からメッセージ

正社員雇用の方】理由ない突然の解雇…/残業代の未払い…

企業への交渉・回収は柳澤総合法律事務所へお任せください

池袋駅から徒歩10分の場所に事務所を構える柳澤総合法律事務所は、事前予約による夜間相談、土日祝などの休日相談にも対応している法律事務所です。

代表を務める弁護士 柳澤 圭一郎は、これまで、会社からの一方的な解雇の言い渡し(不当解雇)や、サービス残業に対する未払い残業代の請求、会社に対する交渉や状況に合わせた柔軟な回収方法の提案など、様々なご相談と向き合ってきた実績を活かし、円滑な早期解決となるようなサポートに徹して参りました。

上記のようなお悩みを抱えた際は、まず当事務所への相談をご検討ください。

 

これまでの解決事例

タイトルのクリックで詳細をご覧になれます

ページ上部の「解決事例」のタブもぜひご覧ください。

【残業代300万円】訴訟で労働時間を立証して勝訴した事例

【ご依頼者様】30代|男性|小売業(正社員の方)

ご相談内容

相談前は残業代が支払われないことが当然と思っていましたが、これ以上サービス残業をすることに耐え切れず、弁護士の先生に相談しました。

相談時には残業している時間が確認できる資料が手元にありませんでした。
また、どの程度の残業代を請求できるのかもわかりませんでした。

解決結果

相談をした結果、まだ職場で働いていましたので、残業していた時間を立証できる資料の収集をすることができました。

会社が労働時間について強く争ってきたため、訴訟で決着を着けることになりました。

残業時間についての私の主張が認められ、裁判官からの和解提案でほぼ満額の300万円を回収することができました。

弁護士からのコメント

どれだけ残業したのかについて、会社と強く争った事案でした。

残業時間に関する証拠はある程度揃っていましたが、訴訟では尋問を行い、会社の主張が不合理なものであることが明らかになりました。

結果として、裁判官はこちら側が全面的に勝訴の心証を形成し、和解によってほぼ満額の残業代を支払ってもらえました。

証拠が乏しい場合であっても、残業代の請求は可能です。残業代が支払われていない場合はご相談下さい。

【不当解雇の解決金500万円】会社のハラスメントもあり高額な解決金となった事例

【ご依頼者様】40代|男性|介護職(正社員の方)

ご相談内容

私は介護に関する仕事をしていましたが、会社の代表者から度々パワハラを受け、私がいると職場環境が悪くなるという理由で解雇されました。}

長年勤めてきた職場だったため納得がいかず、名誉を回復したいと思い、弁護士の先生に相談しました。

解決結果

解雇無効とハラスメントに対する慰謝料を、労働審判で求めてもらいました。

私は復職を希望しましたが、会社は復職は受け入れられないという姿勢でした。

納得のいく金額であれば復職は諦めようと思っていたところ、年収1年分に相当する解決金を支払ってもらい、合意退職したという結果になりました。

このような金額を支払うほど会社は悪いことをしたんだと裁判所に認めてもらえて、とても納得のできる結果になりました。

弁護士からのコメント

会社の代表者によるハラスメント行為が行われており、理不尽な理由で解雇されたことにとても大きな精神的苦痛を感じていらっしゃいました。

速やかに労働審判を申し立てて復職を求めましたが、労働審判においても会社側の態度は相談者の方を責めるようなものでしたので、納得のいく金額で金銭解決することが良いと打ち合わせました。

可能な限りの高額な解決金を支払ってもらうことができた事例です。

 

【初回相談無料】事前予約で休日/夜間のご相談にも対応

お仕事帰りや平日のご都合がつかない方もお気軽にご利用ください

弊所では、初回相談を無料にてお伺いしております。

池袋駅より徒歩10分の場所に事務所を構えておりますので、駅からのアクセスも良好です。

また、事前にご予約を頂ければ、土曜・日曜などの休日相談、営業時間外の夜間相談にも対応しておりますので、平日はお時間の調整が難しいという方や、お仕事帰りのご利用をお考えの方もお気軽にご予約下さい。
 

お問い合わせ前にご一読ください

※    非正規雇用(アルバイト・パート・契約社員)として働かれている方の場合、メールでの問い合わせをおすすめしております。

非正規雇用の場合、就業期間や条件によって費用倒れ(解決金の回収金額よりも弁護士費用が上回ってしまうこと)になるケースがございます。

当事務所では、ご来所と面談相談が原則となっておりますため、介入の余地がない場合、いらしていただいてもご足労に見合う提案に結びつかないケースも、一定数見られます。

事前に、ご相談者さまのおかれた状況を踏まえたご案内を行うため、まずは事前にメールフォームより必須項目をご記載のうえ、ご連絡いただけますとその後のご案内・判断がスムーズです。

 

【◆メールフォームはこちら◆】

 

 

柳澤総合法律事務所が早期のご相談を進める理由

残業代請求の場合】残業代は時効を過ぎると請求できなくなる恐れも

給与に残業代が含まれていない1日8時間以上の労働が長期化している…。このような状況で働かれている方は、未払いの残業代が発生しているかもしれません。

柳澤総合法律事務所では、在職中・退職後を問わずご相談を受け付けております。

残業代には2年賃金の発生時期によっては時効が3年となる場合があります。)という時効があるため、その期間を経過してしまうと請求ができなくなる可能性が高くなります。
 

こうした証拠があるとご案内がスムーズです

タイムカード・タコグラフ・出退勤を記録している紙や家族へのメール・取引先へ送ったメールの送受信の履歴 など

 

不当解雇の場合】不利な状況に立たされることを防ぐ

正社員として勤続5年以上の方、会社から一方的に「明日から来なくていい」などの言い渡しを受けた際は、できるだけすぐのタイミングでご相談に来られることを推奨いたします。

会社に対し、それまで働いた分の賃金や賠償金の請求など、ご相談者様に認められた正当な権利の主張を行っておりますのでご安心ください。

 

アクセス

  • JR池袋駅・西武池袋駅より徒歩10分
  • 東京メトロ有楽町線 東池袋駅より徒歩10分
事務所情報
事務所名 【残業代請求をお考えなら】柳澤総合法律事務所
弁護士 柳澤 圭一郎
所属弁護士会 第二東京弁護士会
所属弁護士数 1名
住所 東京都豊島区東池袋3-21-18第一笠原ビル203
最寄駅 池袋駅・西武池袋駅・東池袋駅より徒歩10分
電話番号 050-5228-1832  
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
定休日 無休
営業時間

平日 :10:00〜23:00

土曜 :10:00〜23:00

日曜 :10:00〜23:00

祝祭日:10:00〜23:00

営業時間備考 メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
代表者経歴 東京都出身
明治大学法学部法律学科卒業
明治大学法科大学院修了
陸上自衛隊予備自衛官二等陸尉
アクセスマップ
住所
東京都豊島区東池袋3-21-18第一笠原ビル203
最寄駅
池袋駅・西武池袋駅・東池袋駅より徒歩10分
【残業代請求をお考えなら】柳澤総合法律事務所に問い合わせする
現在、営業時間内です。
050-5228-1832
 
対応体制
  • 初回相談料0円
  • 企業側の相談可
  • 電話相談可
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可
お問合せはコチラから
営業時間ただいま営業時中
営業時間050-5228-1832
受付時間: 10:00〜23:00
 
近くにある弁護士・法律事務所
初回面談相談料0円
企業側の相談可
残業代請求
不当解雇
退職金未払い
初回面談相談料0円
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
労働審判
ハラスメント
退職代行
給与未払い
初回面談相談料0円
企業側の相談可
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
給与未払い
退職金未払い
企業側の相談可
電話相談可能
残業代請求
不当解雇
解雇予告
内定取消
雇い止め
労働災害
労働審判
ハラスメント
退職金未払い
東京都の弁護士一覧
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
ご存知ですか?残業代の時効は2年です。|2年以上前:原則として、2年以上前の未払い残業代は時効により請求が出来ません。|2年以内:現在より過去2年間分は残業代請求が可能!|時効で減額されてしまう前に、弁護士に相談しましょう!
 
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-1832
あなたの場合、残業代を取り戻せる可能性があります。
残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-1832

あなたの場合、
ご退職後2年以上経過されているため、
残念ながら残業代請求をするのは難しいと思われます。

Unpaid overtime calc modal arrow 残業代以外に、こんなお悩みはありませんか?|不当解雇:仕事に向いていない、売り上げが落ちたからなど、正当な理由のない解雇に対しては損害賠償請求ができる可能性があります。|未払い賃金:給与・退職金の未払いが長期間で悪質な場合は、通常の未払い額に利息を付けて請求することが可能です。|その他、会社が労働者に対して不当な行為を行っている場合、弁護士が慰謝料請求も含めた、法的な対応方法を提案させて頂きます。
まずはあなたの状況をお聞かせ下さい
--------
ただいま営業中です
--------
050-5228-1832