クラウンズ法律事務所の事務所情報

労働問題弁護士検索

 > 
 > 
 > 
クラウンズ法律事務所
Office_info_1051
Office_info_1051 Office_info_1052 Office_info_1053
弁護士事務所詳細
クラウンズ法律事務所
東京都
弁護士 労働担当リーダー 藤川 久昭 弁護士 

東京都 新宿区四谷4-28-20 パレ・エテルネル205号A

Btn-map
最寄 丸の内線 新宿御苑前駅・四谷三丁目駅より徒歩6分、総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩13分、都営新宿線 曙橋駅より徒歩13分

まずは、お気軽にお問い合わせください

0066-9682-96911 【通話料無料】

21時24分現在、営業時間内です。


Btn-inquiry

労働事件の解決に自信があります。電話相談は初回無料です(非通知のお電話には未対応)。可能な限りの補償を追求します。解雇、残業、労災、雇い止め、内定取消、本採用拒否、セクハラ、パワハラ対応、団体交渉対応に自信があります。その他の案件もご相談下さい。解雇、残業代、労災のご面談は、原則無料です。https://www.crownslawoffice.com

お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0066-9682-96911
メールで問合せする
弁護士事務所情報
事務所名クラウンズ法律事務所
弁護士 労働担当リーダー 藤川 久昭 弁護士 
所属団体東京弁護士会
住所 東京都 新宿区四谷4-28-20 パレ・エテルネル205号A
最寄駅丸の内線 新宿御苑前駅・四谷三丁目駅より徒歩6分、総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩13分、都営新宿線 曙橋駅より徒歩13分
電話番号0066-9682-96911 【通話料無料】
対応地域 全国
定休日 無休
営業時間

平日 :10:00〜22:00

土曜 :10:00〜22:00

日曜 :10:00〜22:00

祝祭日:10:00〜22:00

営業時間備考非通知のお電話、ご本人さま以外(ただし、ご遺族を除く)のご相談には、原則対応しておりません。https://www.crownslawoffice.com 土日祝でも電話・メールを受け付けます。お電話は折り返しになることがございます。お問い合わせは初回無料です。電話では簡単なご助言となります。解雇、残業代請求、労災の事案のみ、初回面談は原則無料です。ご面談が有料になる場合はお伝えします。パワハラ相談の面談は原則有料です。メールでのお問い合わせは、面談依頼のときにご利用下さいませ。
弁護士経歴 労働担当代表リーダーの略歴です。
【学歴】
1990年 東京大学法学部卒業
1995年 東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得(労働法専攻)
【職歴】
青山学院大学法学部教授(労働法・ビジネスロー担当)
(株)DeNA監査役
その他取扱業務 初回面談相談は、解雇通知書のある解雇・残業代・ケガの労働災害が原則無料です。メールのお問い合わせは無料ですが、面談をご希望のときのみご利用下さい。団体交渉などにも対応します(労使いずれも可能)ご本人さんからの相談が原則です。労働関係以外では、債務整理、離婚、親権、慰謝料、財産分与、相続、交通事故などです。
初回相談料金体系 初回電話相談無料=0円です。複雑な事案は電話ではご助言だけで、面談をお願いしています。初回直接面談ですが、残業代、解雇、労災の事案は無料です。報酬も原則成功報酬制です。それ以外は事案によります。面談が有料になる場合にはその旨事前にお伝えします。
事務所からのお知らせ 労働問題全般に強い事務所です。件数が多いだけではなく、扱った事案の種類も豊富です。とりわけ、残業代の取り戻し、不当解雇問題には実績を上げています。労災、雇い止め、内定取消、本採用拒否、セクハラ、パワハラ対応にも自信があります。パワハラなど複雑な事案は直接の面談をお願いしています。その他の案件もご相談下さい。残業代、解雇、労災の事案は初回面談無料で、成功報酬制です。それ以外は事案によります。
実績・相談例一覧 数多くの労働問題の解決を手がけています。件数が多いだけではなく、扱った事案の種類も豊富です。有名な事件として、大衡村村長セクハラ事件、盛岡ガス爆発事故事件などを手がけています。
著書および論文名 共著(東大労働法研究会)『注釈労働基準法』(上)(下)有斐閣
共著(東弁労働法制特別委員会)『新労働事件実務マニュアル』ぎょうせい
単著『現代イギリスの労使関係法制』労働問題リサーチセンター
単著『海外勤務者ハンドブック(インドネシア)』日本在外企業協会
お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0066-9682-96911
メールで問合せする
アクセスマップ
Btn-map-large

Qa-list-header
回答件数 842
相談日 2017.6.22 カテゴリ 労働審判
4年ほど前に勤務していた会社で正社員として雇用されていました。(一応)しかし、昇給もボーナスも退職金も就業規則には載っているのですが、全て出たことがありませんでした。退職金は、退職の際に請求しないというサインを書かされました。しかも社会保険もその会社の在籍中約8年未加入です。そんな会社があって良いのでしょうか?
賠償請求できないのですか?
ひどすぎます

回答いたします|クラウンズ法律事務所
お気持ちお察しいたします。あってはよくない話ですが・・・
>昇給もボーナスも退職金も就業規則には載っているのですが、全て出たことがありませんでした。
記載内容によります。使用者に裁量が認められているものであれば、出さないこともありです・・・
>退職の際に請求しないというサインを書かされました。
不支給の合意を無効にするのは簡単ではないです。が、書面の内容次第です。
>社会保険もその会社の在籍中約8年未加入です。
得べかりし利益を損害賠償として請求できるか否かです。過去の裁判例からすれば簡単ではないです。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、賃金法理、退職金法理等にも通じた弁護士に、有料であっても相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.21 カテゴリ 労働審判
真剣な相談です
昨日夜のお給料取りに行こうと思ったら無理って言われた。
理由は今月2回は出勤しないと渡せないとか言われた。

けど、わたし今月は休養ってことで
夜を休んでたのに
それを店長は了承したのに
出勤しないと渡さないって言ってる

しかも、休んでたのは夜のせいで精神的に
病気になって入院してました
いまも、通院してます(回数は減りました)
診断書ももちろん夜の方に渡してます
診断書だしてるので罰金などはないとおもいます

わたし、かなりムカついてる
先月働いた分渡さないとか
不払いだし労働基準法を破ってる
わたし、どうしたらいーのかな。っておもって
私が言っても結局、話そらされて
最終的に出勤確認の社員に出勤確認してくれ。って

おかしくないですか?
わたし、体調不良で入院して
働ける状態じゃないのに
出勤確認しろとか
お金渡せないとか
私だけ渡したらおかしいとか言われて、イライラしてます

給料は月末締めの20日払いです
5月働いた分が貰えなくて困ってます
しかもわたし未成年なのにお酒飲まされて
飲めないって言ったのに
仕事上我慢して飲んでましたが...
時給も付くのがおかしいです
席につかないとつかないとか...
しかも、不法営業です
夜中の1時までなのに...
朝の5時とか普通にしてます
警察も見て見ぬふりです
そろそろこの働いてる店をどうにかしたいし
精神的な分のお金と給料もらえるのでしょうか

※時給の計算とかしてません
※給料明細に店の名前書いてないです
※労働基準局と警察に相談してもよいとこの店のオーナーから許可出ました

回答いたします|クラウンズ法律事務所
お気持ちお察しいたします。お力になりたいと存じます。

ご自身でおやりになる場合には、監督署が一番よいです。関係書類をもっていって、直接ご相談に行ってください。ただ、監督署は個人の代理人ではない点について、ご注意くだしませ。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、賃金法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所では、賃金のご相談は有料の直接面談になります。1回1万800円(だいたい1時間)です。証拠の有無、業務内容、実際の言動等、細かくヒアリングして、ありうる今後の法的対応すべてをお示しいたします。

クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.17 カテゴリ 労働審判
地方民間企業の役員です。

立場により意見がさまざまですが、労働者保護の観点で動いていらっしゃる方の率直な意見をお聞かせくださればと思い相談いたします。

当社は設立約40年、従業員30名弱の小さな建設会社です。これまで健全経営を維持しているため会社の余力は十分にあり、経営不振や能力不足を理由とした解雇はありません。

しかし今回、従業員(女性・経理事務・勤続年数5年)の解雇を検討しており、その理由が勤務態度や能力に関するものであるため非常に頭を悩ませています。主な問題としては以下の通りです。

①勤務時間内の私語が多い
②与えられた業務外の業務への介入
③事務員としての適正に欠く
④会社の経営に関する誹謗中傷
⑤同僚に対する誹謗中傷
⑥無申告での残業や休日出勤(手当は適正に支給)
⑦ほか一般常識の欠如

これらにつきましては本人に対し注意しましたが、素直に受け入れないだけでなく反論を展開するなどし、改善の見込みはないと思われます。あまりにも目に余るため「辞めた方がいいんじゃないか」と既に伝えてあります。

継続雇用に関して会社体力に問題はなくとも、周囲への影響があまりにも大きく、今年度採用した新入社員から早くも『我慢できない』『辞めたい』との声が挙がっており、深刻な問題となっております。

ほかの従業員の雇用を安定的に維持するためにも当該従業員の解雇は致し方ないと考えますが、いかがでしょうか。よろしければご意見をお聞かせください。

宜しくお願いいたします。

回答いたします|クラウンズ法律事務所
本件は勤務態度、職務能力、適格性、協調性、業務指示違反を理由とする解雇ですから、普通解雇といえ、解雇権濫用法里の適用が問題となります。この法理は、基本が労働者有利のルールですし、専門的な判断が必須です。退職勧奨もパワハラにならないように留意する必要があります。生半可な知識で対応すれば相当に痛い目にあう可能性が高いです。法的分析をきちんと踏まえるべきです。有料であっても、解雇権濫用法里に詳しい弁護士に相談にいかれるべきです。

弊所では、使用者側のご相談は有料でご対応しています。
クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.18 カテゴリ パワハラ
現在バスの運転手をしていますが、会社の同僚からの情報でマニュアル車で一度クレームを頂きましたが、最近上司及び同僚の考え方だと思いますが、自分に対しマニュアル車に乗せない、理由として運転させて壊すからと陰口叩かれ、修理代金高くつくからと言っているらしくまた、マニュアル車運転出来ないなら運転手でないと言っているらしく、解雇させようしている会社なんですけどパラハラにしか自分は、思っているけど、今後解雇の話が来たら、どのように対応すれば良いですか⁉️アドバイスお願いします。

回答いたします|クラウンズ法律事務所
詳細にお話をお伺いしないと、正確なアドバイスができないです。会社の対応がパワハラになるとは言い切れないところもあります。

法的責任に対応されたい場合には、労働法にかなり詳しく、解雇権濫用法理及び退職法理にも通じた弁護士に、有料であっても相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所では、明確に解雇された事案については無料で対応します。
クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.19 カテゴリ 労働審判
仕事の内容にたいして報酬がありえないです、パワハラもうけています

回答いたします|クラウンズ法律事務所
お気持ちお察しいたします。お力になりたいと存じます。

報酬については、労働契約、業務量等を拝見する必要があります。最低賃金法、労働契約法20条、パート労働法8条、同9条、関連する派遣法規定等に抵触するかどうかの検討も必要があります。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上 の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、パワハラ法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所では、パワハラのご相談は有料の直接面談になります。1回1万800円(だいたい1時間)です。証拠の有無、業務内容、実際の言動等、細かくヒアリングして、ありうる今後の法的対応すべてをお示しいたします。

クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.16 カテゴリ 内定取消
入社3週間前に内定を取り消されました。損害賠償を請求したいと思います。どれくらいの額を請求できるでしょうか?

回答いたします|クラウンズ法律事務所
請求額の前提として、検討すべき点があります。まず「確定」的な採用内定といえるかどうかです。採用内定通知書(取消書)の有無、内定通知以外に労働契約締結の意思表示が予定されているか否か等です。法的に採用内定といえなくても、採用内々定として法的に保護される場合もありますが、請求出来る損害賠償額は一般的に低いです。くわしいお話をお伺いしてアドバイスをする必要があります。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、採用内定法理にも通じた弁護士に、有料であっても相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所では、明確に採用内定が成立し、内定通知書・内定取消書がある事案については無料で対応します。
クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.15 カテゴリ パワハラ
私の職種は総合建設業の一般事務です。
同じ課内の若手社員が2月末をもって一身上の都合により退職することになりました。有給休暇が残っている為20日まで出社し、後の10日は有給休暇でお休みするとの事でした。
その為、月末付で退職願を提出したところ、上司から20日付に書き換えるよう指示され、書き直しをして提出したとの事でした。
私は総務に確認した上で有給休暇を使って休むつもりであれば月末付で退職願を書かなくてはいけない事を説明し、本人も良くわからないまま上司に言われた通り書き直しただけなので月末付の退職願と差替えてほしいとの事でした。私がそれを預かって上司に渡し、差替を依頼したのですが、数日後総務の担当者から差替されていなく20日付で退職手続きをしてくるが良いのかと確認されました。
会社側が10日分の給料支払いを拒むための作だとしたら、あとは本人が訴えるしかないのでは?というアドバイスをいただき、本人ももしそのつもりなら会社を訴えるという事だったのですが私も差替えを依頼された責任上、また会社が訴えられても困ると思い、総務部長に直接話してみました。すると、総務部長という立場でありながら、有給休暇願も見て見ぬふりをし、20日付で一度決まったことだからの一点張りで差替などする気がないことがわかりました。
私はとっさに本人が差替えてほしいと言っておりますので、と言って20日付の退職願を破棄し月末付のものを提出しました。
その際総務部長に奪い取られようとした時、右手の甲を爪で傷付けられ出血し、後傷も消えないままとなっております。
結局、月末付で処理され、無事に退職できたのですが、私は未だにこの傷を見るたびに汚い考えの上司の顔が思い浮かび精神的苦痛があります。
また、そのような理由から賞与の査定も下げたという事を上司に告げられました。
私の起こした行動は確かに出過ぎた行動であり、文書を勝手に破棄するという事も許されないことだったかもしれません。
その点は他のやり方があったと深く反省しております。

だらだらとした文章で分かりづらいかもしれませんが、このような事由で慰謝料の請求は出来るのでしょうか。

回答いたします|クラウンズ法律事務所
上司の過失の有無がポイントです。特に「奪い取られようとした時」のくわしい状況の検討が必要です。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、弁護士に、有料であっても相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。
相談日 2017.6.14 カテゴリ パワハラ
国立大学の研究室に秘書として就労しております。
当初、2つの研究室を掛持ちで週18時間という就労状況でした。
前任の秘書は週35時間で就労していましたが、上司の予算状況が悪化した為自主的に退職し、その後私が予算に見合う就労時間で就任致しました。
2つの研究室のうちの1つは外国人女性准教授で、要求する仕事量が前任者と変わらない量のため残業しても追いつかず、休みの日に自宅に於いても仕事をしている状況でした。
しかし私への給料の経費を持っているのがもう一つの研究室の上司で、その方から予算の都合上残業はしないようにと言われまして、余計に私への負担は多くなりました。
そういった状況で4カ月程働きましたが、どうにもやっていられないようになりまして、後者の上司に相談し、外国人上司の研究室は辞めることになりました。
これに関しましては、外国人上司の方から「もう、来なくてよい」と言われました。
それからは後者の上司の研究室のみの秘書としてつつがなく就労できております。
しかし、その後、辞めた外国人上司が一切私を無視するようになり悩んでいます。
二つの研究室は同じフロアーの隣同志であり、ミーテイングルームなど、共有スペースが多く、一日に何度も顔を合わせますが、その際、こちらから挨拶は欠かさずしておりますが、一切無視されます。
それどころか睨みつけられることもあります。
ただ、他に人がいる時は普通に挨拶を返してきます。
このことがとても苦痛で夜も眠れず、悲しい思いで死にたくなることもあります。
精神神経科に通院し、睡眠薬を処方して頂いていますが、うまく作用せず、薬を変更したり増やしたりして様子を見ています。
職場にはコンプライアンスの相談窓口はありますが、あってないようなものだと思います。
前者の外国人上司は大学にとっては貴重な人材故、私のような小さな存在が訴えたところで取り合ってもらえないどころか潰されて、現在の研究室にもいられなくなると思います。
その外国人上司については同じようなことで辞めた優秀な研究者が他にもおりましたが、大学そのものに残れず、民間企業に泣く泣く転職しました。
そういった経緯から、大学側のコンプライアンスに相談することは避けたいと思っています。
私への無視などの人権侵害に当たる行為について、私の現在の就労状況に影響を与えず訴えることは可能でしょうか?

回答いたします|クラウンズ法律事務所
お気持ちお察しいたします。お力になりたいと存じます。正直影響を与えないことは難しいですが、法的対応は可能だと思われます。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上 の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、パワハラ法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所では、パワハラのご相談は有料の直接面談になります。1回1万800円(だいたい1時間)です。証拠の有無、業務内容、実際の言動等、細かくヒアリングして、ありうる今後の法的対応すべてをお示しいたします。

クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.14 カテゴリ パワハラ
初めまして。
職場内にて、パワハラや苛めがあります。
個々の能力ではなく、上司の好みによって、業務が割り振られ、
質問や助けを求めても、切り捨てられる次第です。
また、だれにも迷惑がかからない日に有給をとった場合でも、すぐに休むなどと、文句の大会となっております。
質問を受けたり、お休みの連絡を受ける立場の上司は、その旨を敢えて部下へ話す必要はないと思いますし、ましてや悪口の種としてふりまき、自ら率先してパワハラをしているということに対して、
対策はないでしょうか?

パワハラをしている上司のさらに上の者へは報告済みですが、
改善される傾向がないため、
ご相談させていただいました。

回答いたします|クラウンズ法律事務所
お気持ちお察しいたします。お力になりたいと存じます。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上 の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、パワハラ法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所では、パワハラのご相談は有料の直接面談になります。1回1万800円(だいたい1時間)です。証拠の有無、業務内容、実際の言動等、細かくヒアリングして、ありうる今後の法的対応すべてをお示しいたします。

クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
相談日 2017.6.14 カテゴリ 残業代請求
就職して半年たちました。正規雇用になっても、雇用契約書も貰えず。給与明細には、役職手当、労働時間、基本給とのっていますが、残業は毎回0です。口頭で役職者は40時間の残業を含むといわれてましたが、明確性がなく、なおかつ賞与で計算するので、残業40時間オーバー分は、書き直してくれと言われて、毎月書き直しています。
出勤簿は手書きなので、いくらでも書き直しがききます。
この会社を辞めたいと思いますが、3ヶ月前に言ってくれないととの回答です。
あとから聞いた話だと、ワンマン企業でストレスでみな管理職は半年もたない。じっさいに半年でころころ変わる会社でした。ストレス性の急性胃潰瘍になっても、こまる出てこい等、完全な自己主義て嫌気がさしてます。
パワハラの天才ともいわれている身勝手会社を辞めたいのですが、すぐやめることはできますか?現状出社しようとすると、吐き気や胃の痛みになやんでおります。

回答いたします|クラウンズ法律事務所
第1に、退職の自由は広く認められているので、ただちに退職することも可能です。仮に使用者から損害賠償請求をされても、請求が認められない可能性が高いです。もっとも、実害が発生している場合は別です。弁護士などにアドバイスを仰いで、慎重に対応することが望ましいです。

第2に、残業については、客観的に指揮命令下にある労働であるといえれば、労働基準法上の労働時間といえ、未払割増賃金等請求が可能です。本件では、採用時の合意の有無、就業規則の規程、賞与の算定方法などを精査する必要もあります。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、時間外労働請求法理、退職法理にも通じた弁護士に相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

お力になりたいと存じます。

クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com